GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
4/1更新オンライン限定商品
icon
iconHG ウェルテクス
icon
iconHG バーザム R.B.版
icon
iconHG J.R.ゲルググ 
icon
iconHG バーザム(鹵獲仕様) 
icon
iconRG ソードインパルス
icon
iconHG ガンダムMk-III
icon
iconMG ガンダムMk-V
icon
iconHG TR-1次世代量産機
icon
iconHG ハイゼンスレイ
icon
iconHG Bst.拡張セット
3/30 更新M.S.E.中古販売情報!
04弾 ケンプファー
08弾 F91
04弾 ニューガンダム 03弾 ヘイズル改
16弾 ハイニュー

04弾 武器セット
ex04弾 ダンディライアンii 09弾 陸戦型ガンダム 10弾 ユニコーン 07弾 ギラ・ドーガ
4/6更新 18&7.5弾予約情報!!
18弾 ガンダム 18弾 S.バレトS. 18弾 ザクW.  18弾 ザクW.  5種セット 
Mk-II Gディフェンサー ギラドーガm.p. ギラドーガ レズン機 5種セット 
4/12更新 RE/100再販情報
icon iconRE/100 ハンマ·ハンマ icon iconRE/100 ディジェ icon iconRE/100 バウ  icon iconRE/100 ヤクトドーガ  icon iconRE/100 ヤクトドーガ

MOBILE SUIT ENSEMBLE EX21 ガンダムTR-1 [ヘイズル・アウスラ](ギガンティック・アーム・ユニット装備)セット レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyontaです。

今回は2020年12月発送、プレミアムバンダイさんからのオンライン限定予約販売品のMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) EX21弾のガンダム TR-1[ヘイズル・アウスラ](ギガンティック・アーム・ユニット装備)セットを組立方法からバリエーションを交えてレビューさせていただきたいと思います。

 

 

 

外箱と付属品

まずは外箱のご紹介からです。迫力の1枚でデザインも格好良いのでテンションが上がります。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットの外箱の画像

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットの外箱の画像

 

 

付属品を一通り組立ててから全て並べた状態が下の画像です。パーツ数もかなり多く作業にはちょうど1時間掛かりました。本商品の組み立てにはニッパーが必須だと思います。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットの付属品の画像

 

 

ガンダム TR-1

ガンダム TR-1[ヘイズル・アウスラ]

最初はガンダムTR-1[ヘイズル·アウスラ](次世代量産機)からご紹介です。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラの画像

 

 

パッと見は試作機カラーのアドバンスド·ヘイズルといった感じですが胸部ユニットがプリムーローズに変わっています。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラの画像

 

 

因みに頭部のアンテナは3種類同梱されていて選択式です(詳細は付属品の画像を参照下さい)。アウスラに特徴的なショルダー・ユニットも再現されていますね。

 

 

そしてバック・ショットへ。後方は特に目新しいところはないのですがビーム・サーベルの柄の取付け角度が素晴らしかったように思います。また、脚底部補助スラスター・ユニットのおかげでスタイルの良い仕上がりになっています。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラの画像

 

 

そして新規に造形されたショルダー・ユニット部分にミサイル・ポッド×2を装備です。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラにミサイルポッドを装備させた画像

 

 

更にロング・ブレード・ライフルとシールド・ブースターを装備させてフル装備です。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラにミサイルポッドとロングブレードライフルを装備させた画像

 

 

反対側も1枚・・・

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラにミサイルポッドとロングブレードライフルを装備させた画像

 

 

ここからは別売りのコトブキヤさんの”ミニフライグベース”を使ってディスプレイして行きます。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラにミサイルポッドとロングブレードライフルを装備させた画像

 

 

ミニフライグベースについては別記事にてレビューしておりますのでよろしかったらこちらの記事もご覧下さい。

ヘキサギア ミニフライングベース レビュー
六角型のジョイントシステムを軸に開発されたコトブキヤさんの新しいオリジナルメカシリーズの「ヘキサギア」。その中で2017年8月に発売されたミニフライングベースは3mm軸のジョイントが付属するため、MOBILE SUIT ENSEMBLEを様々なポージングで格好良くディスプレイする事が可能です。モビルスーツアンサンブルシリーズのワンランク上のパフォーマンスを引き出したい方にお勧めですのでレビューさせていただきます。

 

 

後方から見下ろすアングルにて・・・今回もロング・ブレード・ライフルが長過ぎるのでポージングは難易度が高いです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラにミサイルポッドとロングブレードライフルを装備させた画像

 

 

こちらは側面から撮影したヘイズル・アウスラです。しかし、アウスラまでまで商品化されるなんて素晴らしくマニアックなシリーズですね。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)セットのヘイズルアウスラにミサイルポッドとロングブレードライフルを装備させた画像

 

 

ガンダム TR-1[ヘイズル・アウスラ](ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)

組立方法

ここからはヘイズル·アウスラ(ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)の組立方法からです。まずは付属の台座を用意します。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)に付属する台座の画像

 

 

続いてヘイズル·アウスラを下の画像の矢印部分に注意して固定します。かなりしっかりとしているので崩落の心配はなさそうです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の組立方法の紹介画像

 

 

フルドドのバインダー·ユニットをアウスラのブースター·ポッドにセットし(赤矢印部分)、これにフルドドIIユニット×2を接続···更にフルドドIIの後部ラッチを台座のジョイントに固定します(緑矢印部分)。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の組立方法の紹介画像

 

 

そしてフルドドIIユニットの側面ラッチにギガンティック·アーム·ユニットを装着させます。格好良いですね。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の完成画像

 

 

後方に戻ってマルチ·アーム·ユニット+強化型ウィンチ·キャノン×2を下の画像の矢印部分に装着して完成です。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の組立方法の紹介画像

 

 

と言う事でヘイズル·アウスラ(ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)の完成です。昔からの夢がまた一つ叶いました。同じ思いの方も多いのではないでしょうか(笑)。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の組立方法の紹介画像

 

 

肝心のギガンティック·アーム·ユニットも5指が独立し、関節も動くので仕上がりも素晴らしくマニュピュレーターだけでも下の画像のように表情を付ける事が可能です。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の完成画像

 

 

ポージング

ここからはガンダムTR-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)をポージングを交えてご紹介して行きます。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の画像

 

 

ギガンティック·アーム·ユニットは肩、肘、手首、指まで動くのでポージングの自由度はかなり高いです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の画像

 

 

下の画像では指(10連小型メガ粒子砲)を開いた状態です。各指はボールジョイントで接続されており表情もとても豊かです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)の画像

 

 

アングルも単調になって来たのでコトブキヤさんの”ニューフライングベース”を導入して撮影する事に···フライト状態感が演出出来て良い感じに(笑)。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)をニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

これだけ大きいアーム·ユニットだと多少の攻撃は無力化してしまいそうです。装甲としての機能も十分期待出来そうですね。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)をニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

そして空間を漂うようなイメージにての1枚です。何気ないワンショットも格好良いです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)をニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ロング·ブレード·ライフルを持たせたポージングへ。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)にロングブレードライフルを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

決めポーズも良い感じに仕上がりますが強化型ウィンチ·キャノンはない方が調子が良い感じがします。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)にロングブレードライフルを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ここで付属アンテナのバリエーション紹介へ。高性能光学センサー·ユニットからヘイズル改用のノーマル·アンテナへ。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)にロングブレードライフルを装備させて高性能光学センサーユニットからノーマルセンサーに換装してニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

個人的にはツインアイが見えた方がイケメンではないかなと思うのでこちらの方が好みです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)にロングブレードライフルを装備させて高性能光学センサーユニットからノーマルセンサーに換装してニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

高性能光学センサー·ユニットはほぼフルフェイスと言う事もありアンテナ一つでかなり印象が変わるのでお試しいただきたいバリエーションです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)にロングブレードライフルを装備させて高性能光学センサーユニットからノーマルセンサーに換装してニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

そして苦手な強化型ウィンチ·キャノン装備状態へ。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)に強化型ウィンチキャノンとロングブレードライフルを装備させて高性能光学センサーユニットからノーマルセンサーに換装してニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

強化型ウィンチ·キャノンはマルチ·アーム·ユニット経由でフルドドIIの後部ラッチから展開させておりバレル部分はスライド式で開放状態を再現可能です。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)に強化型ウィンチキャノンとロングブレードライフルを装備させて高性能光学センサーユニットからノーマルセンサーに換装してニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

そしてガンダムTR-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)のラストショットです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)に強化型ウィンチキャノンとロングブレードライフルを装備させて高性能光学センサーユニットからノーマルセンサーに換装してニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ガンダム TR-6

ガンダム TR-6[ウーンドウォート·ラー](ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)

ここからはギガンティック·アーム·ユニット装備のバリエーションとして04弾のウーンドウォートを流用してガンダムTR-6[ウーンドウォート·ラー]をコアとした形態をご紹介して行きます。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と04弾のウーンドウォートを組み合わせたウーンドウォートラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ギガンティック·アーム·ユニットはフルドドIIを介して装着されるためフルドドIIを装備可能な仕様であればウーンドウォートでもハイゼンスレイIIでも装備出来ます。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と04弾のウーンドウォートを組み合わせたウーンドウォートラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

アウスラ·ベースも良かったですがウーンドウォート·ベースも格好良いですね。華奢なシルエットと豪快な巨腕のミスマッチが堪りません(笑)。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と04弾のウーンドウォートを組み合わせたウーンドウォートラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

因みにMOBILE  SUIT  ENSEMBLE 04 ウーンドウォートのレビューはこちらからどうぞ。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 04 ウーンドウォート レビュー
2016年12月発売の1回500円のガシャポンとしてスタートしたMOBILE SUIT ENSEMBLE。第五弾となる04弾のラインナップは①vガンダム、②ウーンドウォート、③ケンプファー、④ブースターベッド、⑤MS武器セットとなっています。今回は、このうち、ウーンドウォートをレビューさせていただきます。

 

 

続いてギガンティック·アーム·ユニットをダラりと吊り下げた状態です。何気ない1枚にもテンションが上がってしまいます。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と04弾のウーンドウォートを組み合わせたウーンドウォートラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

そしてウーンドウォート·ラーのギガンティック·アーム·ユニット装備形態のラストです。アウスラ並みに相性の良い結果でしたのでウーンドウォートをお持ちの方には是非、お試しいただきたいと思います。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と04弾のウーンドウォートを組み合わせたウーンドウォートラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ガンダム TR-6[ハイゼンスレイII·ラー](ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)

ここからはMOBILE  SUIT  ENSEMBLE 09弾のガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]を用いたハイゼンスレイII·ラー(ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)へ。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と09弾のハイゼンスレイIIを組み合わせたハイゼンスレイIIラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

正直、ヘイズル·アウスラとウーンドウォートの方がバランスは良さそうですが実際はハイゼンスレイIIの方が2倍くらい大きいのでサイズ的にはしっくり来るかも知れないですね。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と09弾のハイゼンスレイIIを組み合わせたハイゼンスレイIIラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

こちらはカメラ目線でギガンティック·アーム·ユニットで迫るハイゼンスレイII·ラーです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と09弾のハイゼンスレイIIを組み合わせたハイゼンスレイIIラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ここからはハイゼンスレイIIのフェイスパーツを交換したバリエーションへ。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と09弾のハイゼンスレイIIを組み合わせたハイゼンスレイIIラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ガンダムらしいへの字型が見えて親しみやすい気もしますが両サイドのカバーが長過ぎる気もします。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と09弾のハイゼンスレイIIを組み合わせたハイゼンスレイIIラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

こちらは上方の敵機に応戦しようしているイメージにて。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と09弾のハイゼンスレイIIを組み合わせたハイゼンスレイIIラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

という事でこちらにフェイス·パーツにラストの画像です。個人的にはヘイズル·アウスラがベストですかね(笑)。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と09弾のハイゼンスレイIIを組み合わせたハイゼンスレイIIラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

最後はハイゼンスレイII·ラー(ギガンティック·アーム·ユニット装備形態)の横顔で決めポーズです。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)ex23弾のガンダムtr-1[ヘイズル·アウスラ](ギガンティックアームユニット装備)と09弾のハイゼンスレイIIを組み合わせたハイゼンスレイIIラーにギガンティックアームユニットを装備させてニューフライングベースでディスプレイした画像

 

 

まとめ

以上が2020年12月にプレミアムバンダイさんから予約販売されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) EX21弾のガンダム TR-1[ヘイズル・アウスラ](ギガンティック・アーム・ユニット装備)のレビューでした。

コア·モビルスーツとなるヘイズル·アウスラでは胸部ユニットのプリムローズIIが再現されており、外観の変化こそ小さかったですが拘りの強いファンには嬉しいポイントだったと思います。

また、特筆すべきは今回目玉のギガンティック·アーム·ユニットで、小型の商品シリーズにおけるスケール·メリットを存分に生かしたケースと思われ、各関節はもちろんの事、ボール·ジョイントを採用した五指に加えての指関節の可動化は素晴らしかったです。

バリエーションに至っては本商品付属のガンダムTR-1に加えて以前発売されたガンダムTR-6のウーンドウォートやハイゼンスレイIIとも組み合わせて遊べるのでプレイバリューも高いと思います。

以上が本商品の魅力として書かせていただいたものですが、シンプルに目の前でギガンティック·アーム·ユニット装備型を再現出来た事が最も嬉しいところだったりしました。設定資料のみでは汲取りにくい部分を補完してガンプラ制作に生かして行けたらと思っています(笑)。本商品はプレミアムバンダイさんからのオンライン限定販売品、定価は6,600円、2020年12月発送品でした。オンラインでの販売は終了していますが一般市場でみ既に流通され始めているので興味のある方はチェックしてみて下さい。それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE 16 Hi-v(ハイニュー)ガンダム レビュー
2020年12月から2021年1月にかけて発売されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 16弾のハイニューガンダム。今回はホワイトとブルーを基調とした独特の迷彩パターンも再現され、同弾のMS武器セットと組み合わせる事でハイニューガンダム(HWS:ヘビー・ウェポン・システム)を組み立てられる仕様となっています。ハイニューガンダムからHWSへの組立方法についても画像を交えて詳しくご紹介させていただきますので参考にしていただけると幸いです。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 14 ゼータプラス レビュー
今回は2020年6月第2週に発売となったMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)  第14弾のゼータプラスをレビュー。当該シリーズでは『ガンダム・センチネル』が賑わって来ているので嬉しい限りですが、専用のMS武器セットも交えてA1型とC1型を再現可能で13弾のSガンダム用ブースターと合わせる事でC1型[Bst]のハミングバード風も組めるバリエーション豊富な仕様も合わせてご紹介して行きたいと考えておりますので最後までお付き合いいただければと思います。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 13 Sガンダム & Sガンダム用ブースター レビュー
今や大人気シリーズとなったMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)シリーズより『ガンダム・センチネル』ファン待望のSガンダムが通常13弾として登場です。13弾の支援機枠にはSガンダム用ブースター、また第1種兵装から第3種兵装まで再現可能なゼク・アインまでラインナップされておりセンチネルファンには見逃せない内容になっていますね!ついにセンチネルの世界に足を踏み入れたアンサンブルワールド・・・EX弾のディープストライカーの商品化まで期待してしまうところですが今回はSガンダムとSガンダム用ブースターを合わせたSガンダム・ブースター・ユニット装備型までをレビューさせていただきます。尚、13弾のラインナップは①Sガンダム、②バンシィ(ユニコーンモード)、③ゼク・アイン、④Sガンダム用ブースター、⑤MS武器セットとなっています。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 10 ストライクガンダム&スカイグラスパー レビュー
今回は2019年8月に発売されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)の第10弾よりストライクガンダムのレビューをしたいと思っています。SEEDの世界にモビルスーツアンサンブルが足を踏み入れる事は個人的には不思議な感じもしていますが、この領域もあると考えると通常弾のみならずEX弾もかなりの機体のリストアップとバリエーションが期待出来そうですね。ガンダムが数多く登場するシリーズでもありますがその中でも一際人気を放っており、ストーリー前半の主役機でもあるストライクガンダムの魅力をこれまでの様々な武装を交えてご紹介させていただきたいと思います。因みにMOBILE SUIT ENSEMBLE 10弾のラインナップは①ストライクガンダム、②ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)、③ギラ・ズール、④スカイグラスパー、⑤MS武器セットとなっています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
オンライン限定最新情報! プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
icon iconB-style ラクス・クライン バニーVer. icon iconフィギュアーツZERO ベアトリクス  icon iconフィギュアーツZERO ゼタ 
icon iconG.E.M.シリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 アヤナミレイ(仮称)  icon iconGashaPortraits シン・エヴァンゲリオン劇場版 Special SET02  icon iconROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン新2号機α 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

4/5更新 一押し予約商品

icon iconHG バーザム R.B.版 icon iconHG バーザム(鹵獲仕様)

4/5更新 品薄キットの中古品のご紹介

シルヴァバレト  HG ゾゴック HG シュナイド HG Rジャジャ
HG フライルー HG ゲルググ HG ドムトローペン HG ケンプファー
HG アイザック HG ディジェ HG アンクシャ HG キュベレイ
MG F.フリーダム MG ドム  MG ユニコーンガンダム  MG インフィニット J. 
MG ハイニューガンダム MG F.インパルス  ニューガンダム  MG シナンジュ