GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
人気のMETAL BUILED
S. ガンダム カレトブレッフ デスティニー F. P. F. ガンダム ゴールドフレーム
ガンバレルストライカー ストライクルージュ アストレア エール ストライク フリーダム
SIDE MS 中古販売情報
FAZZ Ex-Sガンダム ザクIIF2型 グフフライトタイプ 
シリーズ拡大中!ロボット魂!!
RX-93ff vガンダム ヘイズル改& サザビー ハイニューガンダム バンシィ(デストロイモード)
ジオング  ドム·トローペン ザクII(黒い三連星) シナンジュ ザクタンク(グリーン·マカク)
コレクションケースもおすすめ!
中古で商品を探すならこちら!
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋  

METAL BUILDE(メタルビルド) ストライクノワール オルタナティブ S. バリエーションレビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyonta です。

今回は、METALBUILD(メタルビルド) ストライクノワールガンダムを中心としたオルタナティブ ストライクのバリエーションをレビューさせていただきます。

 

 

METALBUILD(メタルビルド) ストライクノワールガンダムのレビューはこちらからご覧いただけます。

METAL BUILD(メタルビルド) ストライクノワールガンダム レビュー
今回は、人気のハイブランドシリーズであるMETAL BUILD (メタルビルド)のストライクノワールのレビューをさせていただきたいと思います。

 

 

オルタナティブ ストライク

最初に、『オルタナティブストライク』とはMETAL BUILD シリーズにおけるベースとなる機体に各種ストライカーパックを換装して、組み合わせやバリエーションを楽しめると言う少し贅沢なプロジェクトです。例えば、ストライクノワールガンダムのノワールストライカーを今回ご紹介させていただくエールストライカーやオオトリストライカーに換装したもの、更にはソードストライカーやランチャーストライカー、カレトヴルッフ等を追加で装備させたもの等、無限とも言えるバリエーションを堪能出来る内容となっております。全てのバリエーションを再現する事は中々難しいとは思いますが、ご参考にしていただけると幸いです。

 

 

バリエーション

ストライクノワール + ソード

まずは、METAL BUILD(メタルビルド) ストライクノワールガンダムとソードストライカー(別売り)の組み合わせからご紹介です。1枚目はビームライフルショーティーとパンツァーアイゼン&シールドをメインに撮影してみました。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにソードストライカーを装備させたオルタナティブストライクの画像

 

 

続いて、ビームブーメラン装備状態、パンツァーアイゼンの射出及びシュベルトベゲールによる凪払いの瞬間をイメージした画像ですが、かなりコスパが良さそうですね。オルタナティブ ストライクのうち一つだけ選ぶなら、迷わずソードストライカーをお勧めしたいです。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにソードストライカーを装備させたオルタナティブストライクの画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにソードストライカーを装備させたオルタナティブストライクの画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにソードストライカーを装備させたオルタナティブストライクの画像

 

 

METAL BUILD(メタルビルド) ソードストライカーのレビューしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

METAL BUILD(メタルビルド) ソードストライカー レビュー
今回は2020年9月9日にプレミアムバンダイさんからオンライン限定予約販売が開始されたMETALBUILED(メタルビルド)シリーズより『機動戦士ガンダムSEED』のソード・ストライカーをレビューさせていただきます。MSV企画『オルタナティブ ストライク』の一角を成す商品であり、ストライクガンダムはもちろんの事、レッドフレームやブルーフレームとの武装の換装も楽しめる内容となっておりますのでこの辺りのバリエーションも含めてたっぷりとレビューさせていただきます。

 

 

ストライクノワール + ランチャー

お次は、ストライクノワールガンダムとランチャーストライカー(別売り)の組み合わせです。左手に超高インパルス砲アグニを抱えさせて右手には高エネルギービームライフルを持たせてみました。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにランチャーストライカーを装備させたオルタナティブストライクの画像

 

 

右肩へのコンボウェポンポッド装備、ビームライフルショーティー装備、アグニをショルダーキャノン風に担がせたワンショットです。アグニが大き過ぎるのでポージングに少し苦労しましたが射撃特化のノワールも良いものです(笑)。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにランチャーストライカーを装備させたオルタナティブストライクの画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにランチャーストライカーを装備させたオルタナティブストライクの画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにランチャーストライカーを装備させたオルタナティブストライクの画像

 

 

METAL BUILD(メタルビルド) ランチャーストライカーのレビューもしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

METAL BUILD(メタルビルド) ランチャーストライカー レビュー
今回は2020年6月7日にオンライン限定販売された大人気シリーズMETAL BUILD(メタルビルド)よりランチャーストライカーをレビューさせていただきます。2018年8月11日一般販売されたエールストライクガンダムを始めとして、レッドフレームやブルーフレームをコアとした”オルタナティブ ストライク”を楽しめる内容となっておりますのでこの辺りのバリエーションも交えてご紹介させていただきたいと思います。

 

 

ストライクノワール + エール

そして、ストライクノワールガンダムにエールストライカー(別売り)を装備させた状態です。双方共にブラックと赤が基調になっているので統一感が出る印象です。個人的にはエールストライクのカラーリングの方が好みですが、真逆の禍々しいカラーリングにも魅了されてしまいました。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとビームライフルを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとビームライフルを装備させた状態の画像 metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとビームライフルを装備させた状態の画像

 

 

エールストライクガンダム付属のアーマーシュナイダー、ビームサーベルも装備させたみました。ベースがストライクガンダムなので当然と言えばそれまでかも知れませんがどれも良く似合いますね。背中越しに見える鮮烈な赤も格好良いです。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとアーマーシュナイダーを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとビームサーベルを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとビームサーベルを装備させた状態の画像

 

 

METAL BUILD(メタルビルド) エールストライクガンダムのレビューはこちらからご覧いただけます。

METAL BUILD(メタルビルド) エールストライクガンダム レビュー
今回は2018年8月11日(土)発売、『機動戦士ガンダムSEED』より人気のMETAL BUILD(メタルビルド)シリーズからエールストライクガンダムをレビューさせていただきます。METAL BUILEDブランドからの大人気のエールストライクガンダムの発売とあって一般販売分は一瞬で完売。諦められなかった私は定額よりやや高値で購入する事となってしまいましたが前評判通りの圧倒的なクオリティーと本シリーズ特有の金属間接とポリカーボネートの融合によるメカニカルな最高峰の完成TOYを画像多めで余す事なくご紹介させていただきたいと思います。また、今回はジョイントパーツの破損にも遭遇したのでそのトラブルシューティングについてもご紹介します。

 

 

ストライクノワール + エール + ソード

ここからは、ストライクノワールガンダムにエールストライカー(別売り)とソードストライカー(別売り)を装備させた状態です。大剣のシュベルトベゲールが目を引きます。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとソードストライクを装備させた状態の画像

 

 

マイダストメッサー&ショルダーアーマーも難なく取り付けられました。この辺りはオルタナティブ ストライク プロジェクトの恩恵ですかね。パンツァーアイゼン&シールドもストライクノワールの腕部のパーツを剥がす事で取り付けられます。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとソードストライクを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとソードストライクを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとソードストライクを装備させた状態の画像


 

 

ストライクノワール + エール + ソード + ランチャー

ここからは、ストライクノワールガンダムにエールストライカー(別売り)とソードストライカー(別売り)とランチャーストライカー(別売り)を装備させた状態です。超高インパルス砲アグニを右手に持たせてみましたが存在感が凄いです。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとソードストライカーとランチャーストライクを装備させた状態の画像

 

 

右肩にコンボウェポンポッドを装備させました。シールド上部にはミサイル、下部にはビームサーベルも積載しているので様々な戦況に対応出来そうです。カラーリングの相性も少し気になっていましたが良くまとまっている気がします。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとソードストライカーとランチャーストライクを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとソードストライカーとランチャーストライクを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにエールストライカーとソードストライカーとランチャーストライクを装備させた状態の画像


 

 

ストライクノワール + オオトリ

ここからは、ストライクノワールガンダムにストライクルージュ(別売り)のオオトリストライカーを装備させた状態です。オオトリのカラーリングはストライクノワールに良く似合うのでかなりしっくり来る気がします。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにオオトリストライカーを装備させた状態の画像

 

 

大型対艦刃、ミサイルランチャー更にレールガンも懸架させているのでかなりの高火力が期待出来そうです。下では、高エネルギービームライフルのエイミング、ビームライフルショーティー装備、大型対艦刃のビーム刃出力状態を撮影してみました。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにオオトリストライカーを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにオオトリストライカーを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにオオトリストライカーを装備させた状態の画像

 

 

METALBUILD (メタルビルド)のストライクルージュのレビューはこちらからご覧頂けます。

METAL BUILED(メタルビルド) ストライクルージュ オオトリ装備 レビュー
今回は、人気のハイエンドシリーズよりMETAL BUILD (メタルビルド) ストライクルージュ オオトリ装備をレビューさせていただきます。本商品は2021年11月発送のプレミアムバンダイさんからのオンライン限定予約販売商品でした。価格は27,500円と当該シリーズらしく高額でしたが、今回も文句無しのクオリティーであったので目玉のストライカーパックのオオトリ中心にその魅力についてご紹介して行きたいと思います。

 

 

ストライクノワール + オオトリ + ノワール

ここからは、ストライクノワールガンダムにストライクルージュ(別売り)のオオトリストライカーを介してノワールストライカーを装備させた状態です。かなり重い感じは受けましたが、バックパック付近がゴチャゴチャしているところが個人的には好きでした(笑)。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにオオトリストライカーとノワールストライカーを装備させた状態の画像

 

 

ストライクノワールガンダムにオオトリストライカーとノワールストライカーを装備させて何枚か撮影してみました。嵩張る装備状態で、ポージングにも苦労がありましたが、オオトリストライカーをお持ちの方にはお試しいただければと思います。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにオオトリストライカーとノワールストライカーを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにオオトリストライカーとノワールストライカーを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにオオトリストライカーとノワールストライカーを装備させた状態の画像

 

 

ストライクノワール + ライトニング

ここからは、ストライクノワールガンダムにライトニングストライカー(別売り)を装備させた状態です。スタイリッシュな印象でカラーリングもストライクノワールのために設定されていたのではと言う位よく似合っていたと思います。胸アーマーの移動の際はアンテナ破損にご注意下さい。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにライトニングストライカーを装備させた状態の画像

 

 

上から、70-31式電磁加農砲(展開状態)装備、ビームライフルショーティー(ストック付き)&ビームサーベル装備、最後はコンポジットウェポンポッド(Hi-DEW)の展開状態です。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにライトニングストライカーを装備させ、70-31式電磁加農砲を持たせた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにライトニングストライカーを装備させ、ビームライフルショーティーとビームサーベルを持たせた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにライトニングストライカーを装備させ、コンポジットウェポンポッド(hi-dew)の展開状態の画像

 

 

METAL BUILD (メタルビルド)のライトニングストライカーのレビューもしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

METAL BUILD(メタルビルド) ライトニングストライカー レビュー
今回は『機動戦士ガンダムSEED』からプレミアムバンダイさんより限定予約販売のあった人気のMETAL BUILD (メタルビルド)シリーズのオルタナティブストライク·プロジェクトの一つであるライトニングストライカーをレビューさせていただきます。モビルスーツとストライカーパックの互換性を最大限まで高めたMSV(モビルスーツバリエーション)の極地とそのクオリティーの高さを画像多めでお伝えして行きます。
METAL BUILD(メタルビルド) ライトニングストライカー(オルタナティブストライク Ver.) レビュー
今回は、人気のハイブランドシリーズのMETALBUILD (メタルビルド)のライトニングストライカー(オルタナティブストライク Ver.)のレビューをさせていただきたいと思います。

 

 

ストライクノワール + ローエングリン

ここからは、ストライクノワールガンダムにローエングリンランチャー(別売り)を装備させた状態です。ストライクガンダムに装備させて以降、ほとんど登場機会がなかったので久々の活躍になります。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにローエングリンランチャーを装備させた状態の画像

 

 

続いて、ランチャーユニットを両脇から展開させた状態、ローエングリンとランチャーを有線接続させてグリップさせた状態、最後はショルダーキャノン風にランチャーユニットを展開させた状態です。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにローエングリンランチャーを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにローエングリンランチャーを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにローエングリンランチャーを装備させた状態の画像

 

 

METALBUILD (メタルビルド)のローエングリンランチャーのレビューもしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

METAL BUILD(メタルビルド) ローエングリンランチャー レビュー
今回は、2022年3月23日発送のプレミアムバンダイさんからオンライン限定予約販売された人気シリーズ METAL BUILD(メタルビルド) より、ローエングリンランチャーのレビューをさせていただきたいと思います。本商品もOP(オルタナティブストライクプロジェクト)の一つであり、ベース機体を変える事で様々なバリエーションを楽しめる仕様となっておりますのでこの辺りについてもお伝えして行きたいと思います。

 

 

ストライクノワール + I.W.S.P.

ここからは、ストライクノワールガンダムにI.W.S.P(別売り)を装備させた状態です。比較的、最近発送のあった商品のように思いますが、しばらく納戸に眠っていたので良い機会となりました。30mmガトリング機関砲の迫力が凄いです。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにI.W.S.Pを装備させた状態の画像

 

 

ストライクノワールにI.W.S.P.を装備させた状態に高エネルギービームライフルを持たせた1枚、ビームブーメランを装備させた状態、そして9.1m対艦刃を二刀流で装備させた状態です。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにI.W.S.Pを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにI.W.S.Pを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにI.W.S.Pを装備させた状態の画像

 

 

METAL BUILDのI.W.S.P.のレビューもしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

METAL BUILD(メタルビルド) I.W.S.P. レビュー
今回は2022年11月発送のプレミアムバンダイさんからオンライン限定予約販売のあった、人気ブランドシリーズのMETAL BUILD(メタルビルド) I.W.S.P.のレビューをさせていただきたいと思います。

 

 

ストライクノワール + カレトヴルッフ

ここからは、ストライクノワールガンダムにカレトヴルッフ オプションセット(別売り)を装備させた状態のご紹介です。複数装備が可能なのが特徴で下の画像では2個を連結させたアンビデクストラスハルバートを装備させた状態です。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにカレトヴルッフを装備させた状態の画像

 

 

ここからはカレトヴルッフ オプションセット1つで再現可能なGモード、そして分解してビルドトーチとビルドナイフとビルドカッターを連結させて装備させた状態、更にビルドナイフとビルドカッターに分離させて装備させた状態です。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにカレトヴルッフを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにカレトヴルッフを装備させた状態の画像

 

 

METAL BUILD のカレトヴルッフ オプションセットのレビューもしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

METAL BUILD(メタルビルド) カレトヴルッフ オプションセット レビュー
今回は2019年12月にプレミアムバンダイさんから限定予約販売されたMETAL  BUILD (メタルビルド) カレトヴルッフ オプションセットのレビューをさせていただきます。2019年から始動したMETAL BUILED のストライクガンダムをコアとした『オルタナティブストライク』ですが、このプロジェクト中でも最初に発表されたオプションセットについて武装のバリエーションを交えて紹介させていただきます。

 

 

ストライクノワール + フライトユニット(オルタナティブストライク Ver.)

ここからは、ストライクノワールガンダムにフライトユニット(オルタナティブストライク Ver.) (別売り)を装備させた状態のご紹介です。レビューの流れでカレトヴルッフも装備させていますが別売りなのでご注意下さい。まずは高エネルギービームライフルとビームサーベルを持たせた状態です。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにフライトユニットとカレトヴルッフを装備させた状態の画像

 

 

そしてストライクノワールにカレトヴルッフ×2を装備させた状態、フライトユニットにカレトヴルッフ×2を接続した状態、更にビームサーベル2本を装備させた状態になります。フライトユニットに赤が多いので見映えが良くなる事と、カレトヴルッフとの相性が凄く良いのでお手持ちの方はお試しいただければと思います。

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにフライトユニットとカレトヴルッフを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにフライトユニットとカレトヴルッフを装備させた状態の画像

metal build (メタルビルド) ストライクノワールにフライトユニットとカレトヴルッフを装備させた状態の画像

 

 

METAL BUILDのフライトユニット オプションセット(オルタナティブストライク Ver.)のレビューもしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

METAL BUILD(メタルビルド) フライトユニット オプションセット(オルタナティブストライクVer.) レビュー
今回は2020年1月発送のプレミアムバンダイさんから限定予約販売されたMETAL BUILD(メタルビルド)のフライトユニット オプションセット(オルタナティブストライクVer.)をレビューさせていただきます。商品内容はシンプルですが『オルタナティブ プロジェクト』によるMSV(モビルスーツバリエーション)を交えてレビューを進めて行きたいと考えておりますのでお付き合いいただければ幸いです。

 

また更新させていただきます。

 

 

中古品販売情報

ここでは中古品の販売情報をご紹介させていただきます。お買い逃しのあった商品やもう少しリーズナブルに購入したい場合に参考になるかと思いますのでご興味のある方はチェックしてみて下さい。

 


フィギュアMETAL BUILD ストライクノワール オルタナティブストライクVer. 「機動戦士ガンダムSEED C.E.73-STARGAZER-」 魂ウェブ商店限定

フィギュアMETAL BUILD エールストライカ- -METAL BUILD 10th Ver.- 「機動戦士ガンダムSEED」 魂ウェブ商店限定

フィギュアMETAL BUILD ソードストライカー 「機動戦士ガンダムSEED」 魂ウェブ商店限定

フィギュアMETAL BUILD ランチャーストライカー 「機動戦士ガンダムSEED」 魂ウェブ商店限定

フィギュアMETAL BUILD ストライクルージュ グランドスラム装備型 「機動戦士ガンダムSEED」 魂ウェブ商店限定

フィギュアMETALBUILD P204QX ライトニングストライカー 「機動戦士ガンダムSEED」 魂ウェブ商店限定

フィギュアMETAL BUILD I.W.S.P. 「機動戦士ガンダムSEED MSV」 魂ウェブ商店限定

フィギュアMETAL BUILD カレトヴルッフ オプションセット 「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」 魂ウェブ商店限定


フィギュアMETAL BUILD フライト・ユニットオプションセット(オルタナティブストライクVer.) 「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」

 

 

まとめ

以上が、METAL BUILD(メタルビルド) ストライクノワールガンダムをベース機としたオルタナティブ ストライクのバリエーションレビューでした。

高額ブランドシリーズでありながら、これだけのラインナップになるとは全く予想出来ませんでした。改めて見直すとやっぱり凄い事ですよね。2023年6月現在では、プレミアム化されて入手しにくくなっている商品もあるかと思いますが、お手持ちの商品と合わせてバリエーションもお楽しみいただければ幸いです。それでは最後までおよびいただきありがとうございました!

 

Reviews (商品レビュー)METAL BUILD
シェアする
スポンサーリンク

中古で探すならコチラから!
ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋
中古コミック販売 通販ショップの駿河屋
新品/中古映像ソフト販売 通販ショップの駿河屋
アダルトDVD販売 通販ショップの駿河屋
不要品の査定も頼めます!お売りください。駿河屋です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中古で探すならコチラがお勧め!不要品の査定もOK!!

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋

中古コミック販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古PCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古映像ソフト販売 通販ショップの駿河屋

トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋

中古書籍販売 通販ショップの駿河屋

同人誌・同人ソフト販売 通販ショップの駿河屋

グッズ販売 通販ショップの駿河屋

GUNDAM PRESS
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 ピンセット 
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー スジ彫り彫刻刃

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
スポンサーリンク

ガンダムコミックのご紹介

 
THE ORIGINE Define ベルトーチカ·チルドレン サンダーボルト くろうさぎのみた夢
ムーンガンダム ヴァルプルギス ジョニー·ライデンの帰還 バンデシネ NT

サイト内カテゴリー

MOBILE SUIT ENSEMBLE
2016年12月の00弾ガンダム(ロールアウトカラー)とシャア専用ザク(ルウム戦役ver)の2種から販売を開始されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)。1回 500円と少し高額なガシャポンではありますがそのクオリティーの高さにかなりの人気ブランドになっています。一般店頭で販売されている通常弾に加えてオンライン限定のEX弾も販売されており今後の展開に目が話せない注目のシリーズです。
GUNDAM FIX FIGURATION
2001年1月に販売された#0001 フルアーマーガンダムを皮切りにガンダムタイプのモビルスーツを題材にしたフィギュアシリーズの先駆け的ブランドであるGUNDAM FIX FIGURATION(ガンダム フィックス フィギュレーション)。現在となっては上位ブランドのMETAL COMPOSITEやMETAL BUILDに人気がシフトしていますがラインナップの点ではまだまだその魅力は健在だと思います。
METAL BUILD
2011年3月からスタートした塗装済み完成フィギュアの最高峰ブランドであり、高額ながらGUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEを凌ぐクオリティーと人気を誇っているMETAL BUILD(メタルビルド)シリーズのカテゴリーです。金属パーツを多く取り込みメカニカルな演出とダイナミックなアクションポーズも可能で高級感を手に取って感じる重量感までが考慮されて設計。前者とは作品の住み分けも行われているようで主に『機動戦士ガンダムSEED』のガンダムタイプのモビルスーツが多くラインナップされています。また、コアとなるモビルスーツのオプション・パーツも多数販売されており互換性を利用して換装を楽しめる事も大きな魅力です。
Modeling products(作品紹介)
本ページではガンプラを主体とした管理人の制作品の一覧をご紹介しています。1/144スケールがメインですがHG、RG、FGに加えて、1/100スケールのRE/100やMGも載せて行けたらと考えています。制作工程は主にスジ彫り、プラ材による加工、ガンダムマーカーエアブラシシステムによる塗装、墨入れ、水転写デカールの貼付け、つや消しトップコートによる仕上げでディテールアップや改造したものが多いです。A.O.Zやセンチネル、UCやSEEDが好きなのでこの辺りのモビルスーツを中心にピックアップして行くつもりです。
Modeling logs (制作記録)
こちらのカテゴリーではガンプラの制作記録を軸に簡単な制作方法もご紹介させていただいております。合わせ目消し、スジ彫り、穴開け、プラ工作、ガンダムマーカーエアブラシシステムによる塗装、チップ、墨入れ、水転写デカール、トップコートを行うためのツールも載せていますので見ていただけると嬉しいです。