GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
7/6 更新オンライン限定商品
icon
iconHG キハールII 
icon
iconHG ハイゼンスレイ
icon
iconMG 強化型ZZ Ver.Ka
icon
iconHG ゼータガンダム 0088 
icon
iconHG リック・ディアス 
icon
iconMG アンベリール
icon
iconHG ジム・ナイトシーカー
icon
iconMG テスタメント G.
icon
iconHGUC ウーンドウォート
icon
iconMG キャスバル専用ガンダム
カスタマイズにM.S.G.シリーズ
リボルビングバスターキャノン サムライマスターソード マルチミサイル ユナイトソード プロペラントタンク
ベクタードスラスターA バーストレールガン セレクターライフル アサルトライフル2 ストロングライフル 
ガンプラのカスタマイズにM.S.G.シリーズ

リボルビングバスターキャノン

サムライマスターソード

マルチミサイル

ユナイトソード

プロペラントタンク

ベクタードスラスターA

バーストレールガン

セレクターライフル

アサルトライフル2

ストロングライフル 
ディスプレイにもこだわりを!!
A.ベース1 シナンジュVer. A.ベース1 U.ガンダムVer. A.ベース1 シャアVer. B.パーツ 1システムベース  B.パーツ S.ベース 

ヘキサギア ミニフライングベース レビュー

ブログ,blog,レビュー,review,評価,評判,機動戦士,ガンダム,アドバンス,advance,of,z,アドバンス,オブ,ゼータ,ティターンズ,titans,mobile,suit,gundam,ガンダム,haze'n,thlay,ii,2,ハイゼンスレイ,rx-124,ラー,rah,第二形態,second,form,変形,ma,形態,モビルアーマー,フルドド,hrududu,T3部隊,レジオン,連邦,エリアルド,ハンター,アリシア,ザビ,オメガ,アンサンブル,バグ,ms,ensemble,08,8,弾,ガシャポン,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyontaです。

今回は、MOBILE SUIT ENSEMBLEシリーズの魅力をより引き出すためにピッタリなディスプレイスタンドとして、コトブキヤさんの”ヘキサギア ミニフライングベース”をご紹介させていただきます。

六角型のジョイントシステムを軸に開発されたコトブキヤさんの新しいオリジナルメカシリーズの「ヘキサギア」。その中で2017年8月に発売された”ミニフライングベース”をレビューさせていただきます。

 

 

ミニグフライングベース

MOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)には固定台座が付属して来ますがちょっと物足らなさを感じる時もあり、簡単、且つ、ダイナミックなディスプレイが出来ないものかとネットでスタンドを探していたところ、コトブキヤさんのヘキサギアシリーズの”ミニフライングベース”に辿り着きました。下の画像が”ミニフライングベース”のパッケージです。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのヘキサギアシリーズのミニフライングベースの画像

 

 

私はアマゾンさんで600円弱で購入。内容物はディスプレイ・スタンドとおぼしきランナーが2セット。加えてヘキサギアシリーズのデカールだと思いますがシールが付属してました。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのヘキサギアシリーズのミニフライングベースの画像
下の画像が袋から出したランナーです。上下逆になっていますが同じ物が2枚入っています。取説も付いていて、組み立ては難しくありませんでしたがニッパーは必要です。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのヘキサギアシリーズのミニフライングベースの画像

 

 

左側の赤い矢印で示した3ヶ所のアングルを変える事が出来るようになっています。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのヘキサギアシリーズのミニフライングベースの画像

 

 

使用例1

そして肝心のMOBILE SUIT ENSEMBLEとの相性ですが08弾のフルドドIIで検証してみた結果、軸を差し込むだけで下の画像の通りばっちりディスプレイ出来ました。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのヘキサギアシリーズのミニフライングベースの画像

 

 

接続は簡単で、ダイナミックなポージングも可能。加えて場所も取らないコンパクトサイズなのでかなりお勧めです。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのヘキサギアシリーズのミニフライングベースの画像

 

 

使用例2

”ミニフライングベース”を使うとポージングにも気合いが入りそうですね。MOBILE SUIT ENSEMBLE 08弾のハイゼンスレイIIも躍動感ある感じに撮影出来ました。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのヘキサギアシリーズのミニフライングベースの画像

 

 

ハイゼンスレイIIとフルドドIIのタンデム飛行も簡単に再現。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのヘキサギアシリーズのミニフライングベースの画像

 

 

使用例3

良い事だらけのコトブキヤさんの”ヘキサギア  ミニフライングベース”ですが、ミニと言うだけあって重量級には弱いかなと言う印象も受けました(MOBILE SUIT ENSEMBLE用に造られている訳ではないのですが・・・)。大型の商品については同じくコトブキヤさんの”ニューフライングベース”をお勧めします。因みにこちらはMOBILE SUIT ENSEMBLE EX08弾のサザビーで検証済みですのでお勧め出来ます。

mobile suite ensemble(モビルスーツアンサンブル)をより格好良く飾るためのコトブキヤさんのニューフライングベースの画像

 

まとめ

以上が、コトブキヤさんのヘキサギアシリーズより、ミニフライングベースのレビューでした。

MOBILE SUIT ENSEMBLEとの相性は抜群でコンパクト、組み立ても接続も簡単、アングルも3ヶ所で調節可能で、ダイナミックなポージングも再現出来たと思います。

若干、懸念される点は保持力で、MOBILE SUIT ENSEMBLEの通常弾では問題ないと思いますが、EX弾等の重量物には対応出来ないかも知れないと感じました。元々、MOBILE SUIT ENSEMBLE用に造られた商品ではないので仕方のない事ですが、重量によっては”ニューフライングベース”との使い分けも必要かなと感じましたが、流用するにはかなりのコストパフォーマンスを期待出来る商品であったと思います。

本商品は、2017年8月の発売、参考価格864円の商品でした。2019年1月現在でもまだまだ定価で購入可能だと思いますので、気になった方はチェックしてみて下さい。

 

 

M.S.G プレイングベースA レビュー
コトブキヤさんの人気シリーズであるフレームアームズ・ガールズのディスプレイ・スタンドとして2018年11月に発売されたプレイングベースA。ナイフや手裏剣等の投擲武器に最適で、躍動感あるシーンを再現出来るようにデザインされています。また、ジョイントとして3mm軸が付属しているため、MOBILE SUIT ENSEMBLEにも使用可能なので、今回はモビルスーツアンサンブルの台座としてのプレイングベースAの使い勝手をレビューさせていただきます。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 13 Sガンダム & Sガンダム用ブースター レビュー
今や大人気シリーズとなったMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)シリーズより『ガンダム・センチネル』ファン待望のSガンダムが通常13弾として登場です。13弾の支援機枠にはSガンダム用ブースター、また第1種兵装から第3種兵装まで再現可能なゼク・アインまでラインナップされておりセンチネルファンには見逃せない内容になっていますね!ついにセンチネルの世界に足を踏み入れたアンサンブルワールド・・・EX弾のディープストライカーの商品化まで期待してしまうところですが今回はSガンダムとSガンダム用ブースターを合わせたSガンダム・ブースター・ユニット装備型までをレビューさせていただきます。尚、13弾のラインナップは①Sガンダム、②バンシィ(ユニコーンモード)、③ゼク・アイン、④Sガンダム用ブースター、⑤MS武器セットとなっています。
MOBILE SUIT ENSEMBLE
2016年12月の00弾ガンダム(ロールアウトカラー)とシャア専用ザク(ルウム戦役ver)の2種から販売を開始されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)。1回 500円と少し高額なガシャポンではありますがそのクオリティーの高さにかなりの人気ブランドになっています。一般店頭で販売されている通常弾に加えてオンライン限定のEX弾も販売されており今後の展開に目が話せない注目のシリーズです。
GUNDAM PRESS | Product reviews related to GUNDAM & Introductions of modeling products
ガンダム関連商品(MOBILE SUIT ENSEMBLE、GUNDAM FIX FIGURATION、GUNDAM FIX FIGURATION ZEONOGRAPHY、GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE、METAL BUILD)のレビューとガンプラ関係(HG、RG、MG、FG)をメインとした制作物の制作記録と作例のご紹介

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

6/22更新 関連ニュース!!

「HG ガンダムF91」や「HG シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)」など67点追加!ガンダムベースオンラインショップ本日更新! | GUNDAM.INFO
「HG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(デストロイモード)」も!
「HG ガンダムTR-1[ヘイズル改]&ガンダムTR-6用拡張パーツ」などA.O.Z関連ガンプラ3点、追加予約開始! | GUNDAM.INFO
「HG ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]」も!
『A.O.Z Re-Boot』更新!ガンダムTR-6「ハイゼンスレイII」&トリスタン一派の目的とは?
『A.O.Z』イラスト連載更新!今回はガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]の解説に加え、ティターンズ残党を率いるトリスタン船長とその一派を紹介します。
「HG ガンダムジェミナス01用アサルトブースター&高機動型ユニット 拡張セット」本日13時より予約開始! | GUNDAM.INFO
「高機動型ユニット」はガンプラ初立体化!
「MG キュベレイ・アンベリール」本日13時より予約開始!ビルドダイバーズ公式外伝「GBWC」から登場! | GUNDAM.INFO
「MG ポリポッドボール」の再販も!
ガンダムフィギュア「モビルスーツ アンサンブル」にてリゼル開発中!原型も公開!
バンダイ ベンダー事業部が展開するガンダムガシャポンフィギュア「モビルスーツ アンサンブル」にてリゼルが開発中!原型も公開!!
MSとMAの可変ギミックを徹底再現!「HGUC バウンド・ドック」9月発売決定! | GUNDAM.INFO
特徴的なスカート構造も再現!