GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
5/2更新オンライン限定商品
icon
iconHG ウェルテクス
icon
iconHG バーザム R.B.版
icon
iconRG 量産型ズゴック 
icon
iconHG バーザム(鹵獲仕様) 
icon
iconRG シン·マツナガ ザクII 
icon
iconHG ガンダムMk-III
icon
iconMG ガンダムMk-V
icon
iconHG TR-1次世代量産機
icon
iconRG 黒い三連星ザクII
icon
iconHG Bst.拡張セット
3/30 更新M.S.E.中古販売情報!
04弾 ケンプファー
08弾 F91
04弾 ニューガンダム 03弾 ヘイズル改
16弾 ハイニュー

04弾 武器セット
ex04弾 ダンディライアンii 09弾 陸戦型ガンダム 10弾 ユニコーン 07弾 ギラ・ドーガ
4/6更新 18&7.5弾予約情報!!
18弾 ガンダム 18弾 S.バレトS. 18弾 ザクW.  18弾 ザクW.  5種セット 
Mk-II Gディフェンサー ギラドーガm.p. ギラドーガ レズン機 5種セット 
4/12更新 RE/100再販情報
icon iconRE/100 ハンマ·ハンマ icon iconRE/100 ディジェ icon iconRE/100 バウ  icon iconRE/100 ヤクトドーガ  icon iconRE/100 ヤクトドーガ

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12 FAガンダム7号機 レビュー

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現して平手を付けた画像
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyontaです。

今回は2019年12月下旬に発売されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 12弾のFA(フルアーマー)ガンダム7号機のレビューをさせていただきたいと思います。個人的には同弾の高機動型ザクII推しでありましたが本機も何気に気になってしまっていたモビルスーツなので購入してしまいました(笑)。今回も画像多めでレビューして行きたいと思いますのでよろしくお願い致します。

因みにMOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のラインナップは①G-セルフ②FAガンダム7号機③高機動型ザクII(黒い三連星仕様)④G-セルフ 宇宙用バックパック⑤MS武器セットとなっています。

 


トレーディングフィギュア2.FAガンダム7号機 「機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE 12」

 

FA-78-3(フルアーマーガンダム7号機)

気になっておきながらさした知識もないところが恐縮ですがHGのフルアーマーガンダム7号機を昔作った事があったので本モビルスーツはかろうじて知っていました。私がにわかファンと言う事もありますが割とマニアックな機体なのではないかなと思うところでMOBILE SUIT ENSEMBLE化される事にも少し驚いていたりします(笑)。同弾の高機動型ザクII(黒い三連星仕様)と同じく『MSV(モビルスーツバリエーション)』からのエントリーですがその後いろいろと手を加えられて今のデザインになっているようですね。また、12弾のMS武器セットはFAガンダム7号機用の武装が多く見られるので合わせて購入すると遊びの幅が広がりそうです。

まずはMOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾 のFAガンダム7号機の正面から。重厚な装甲も再現されていてとても格好良いです。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の画像

 

 

右側から。スタイルも抜群・・・小型のバランサーも付いて来ます。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の画像

 

 

左側から。右肩に懸架しているメガ・ビーム・キャノンも十分なディテール。加えて角度も調整出来るので好みの構図に設定可能です。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の画像

 

 

そして後方からの1枚です。FAガンダム7号機に特徴的なスタビライザーもしっかりと表現されています。4枚のウィングは独立して可動します。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の画像

 

 

組立方法

ここで一旦、モビルスーツアンサンブル 12弾 FAガンダム7号機の組立方法へ。ガンダム7号機自体はいつも通りに組めます。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

両脚部分にグレネード・ランチャーを取り付けます。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

後方に廻って・・・

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

バックパック接続用のジョイントを取り付けます。ここからいつもとは違う感じになってます。おそらくメガ・ビーム・キャノンを取り付けるために後方にずらす必要があったのかと思います。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

ここでバックパックを取り付けます。ビーム・サーベル×2も再現されており、スラスターも精密に造られている印象。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

目玉であるメガ・ビーム・キャノンは2ピースです。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

差し込んで完成・・・大きく設計されているのでかなり存在感もあります。また大造りになる事なく美味くデフォルメされている感じに。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

メガ・ビーム・キャノンをバックパックに取り付けます。ディープ・ストライカーを彷彿とさせられます(笑)。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

そしてFAガンダム7号機の組立で最もわかりにくかったのが機体後方のテール・スタビライザーの組立方法でした。こちらでご紹介して行きます。まずはパーツを下の画像のように並べます。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

上の画像で最上段にあったパーツを下の画像の中央部のパーツに差し込みます。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

上の画像で最下段のパーツを中央のパーツに差し込んで下の画像のようにします。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

中央のパーツを組み合わせて・・・ここまでくれば行けそうですね。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

残りのスタビライザー部を中央側から順に差し込んで完成です。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

左肩にバランサーを取り付けます。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像

 

 

最後にテール・スタビライザーをバックパック下に取り付けてFAガンダム7号機の完成です。お疲れ様でした!しかし、この背中で語る感じ・・・好きです(笑)。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル)12弾のfaガンダム7号機の組立方法の説明画像
 

MS武器セット

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾の武器セットにはガンダム7号機用のビーム・ライフルとシールド、ビーム・サーベルが付属します。まずはビーム・ライフルの画像から。因みにビーム・ライフルはサイト・スコープのみ別の2ピースでした。かなりコンパクトにデザインされていますが肉抜きはなくて良かったです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のMS武器セットのfaガンダム用ビーム・ライフルの画像

 

 

続いてシールドの画像・・・若干、塗装ハゲいうか塗装漏れも見れますがエンブレムの塗りわけ精度はかなり上がった気がします。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のMS武器セットのfaガンダム用シールドの画像

 

 

ビーム・サーベルは後ほど紹介させていただくとしてまずはビーム・ライフルを右手、左手にシールドを装備させて正面からです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させた画像

 

 

右側に少し移動して・・・発売前の画像から見てかなり期待しておりましたが想像以上の仕上がりではないでしょうか。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させた画像

 

 

左側からの画像です。顔もかなりのイケメンです。この画像でも確認出来るツイン・アイ・・・恐るべき生産技術です。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させた画像

 

 

そして後ろ姿へ。上でも書かせていただきましたがバック・ショットがこれだけ絵になる機体はFAガンダム7号機が初ではないかと言うくらいの情報量です。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させた画像

 

 

フライト状態

ここからはコトブキヤさんの”ミニフライングベース”を使ってフライト状態のFAガンダム7号機の可動性をぎ紹介して行きます。まずはフル装備状態での素立ちの画像からです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現した画像

 

 

ビーム・ライフルの銃口を上げてエイミングするFAガンダム7号機・・・格好良いですね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現した画像

 

 

前傾姿勢でフライトするFAガンダムをイメージして。MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾でも純正の台座が付属しますがディスプレイにもこだわりたい方はミニフライングベースお勧めです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現した画像

ヘキサギア ミニフライングベース レビュー
六角型のジョイントシステムを軸に開発されたコトブキヤさんの新しいオリジナルメカシリーズの「ヘキサギア」。その中で2017年8月に発売されたミニフライングベースは3mm軸のジョイントが付属するため、MOBILE SUIT ENSEMBLEを様々なポージングで格好良くディスプレイする事が可能です。モビルスーツアンサンブルシリーズのワンランク上のパフォーマンスを引き出したい方にお勧めですのでレビューさせていただきます。

 

 

そして発艦後のガンダムを横から捉えた雰囲気での1枚です。やはり500円のガシャポンとは思えない仕上がりです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現した画像

 

 

平手

ここで他弾のMS武器セットから平手を投入しました。これだけで一気に表情が変わるので手の形って情報量高いのですね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現して平手を付けた画像

 

 

反対側から・・・

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現して平手を付けた画像

 

 

左手を上げて挑発するイメージにて。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現して平手を付けた画像

 

 

続いて索敵しながら宙域を漂う感じに・・・。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現して平手を付けた画像

 

 

ここで決めのポージングです(笑)。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームライフルとシールドを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現して平手を付けた画像

 

 

ビーム・サーベル

ここで左手にMS武器セットからビーム・サーベルを装備させた兵装へ(サーベルはクリアパーツなので塗装しています)。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームサーベルを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現した画像

 

 

ビーム・サーベルはガンダムマーカーエアブラシシステムで塗装していますのでご興味のある方はこちらのレビューをご覧下さい。

ガンプラ塗装用ガンダムマーカーエアブラシ レビュー
GSI クレオスさんから発売されているガンダムマーカー エアブラシ システム。ガンプラ歴が長い方なら一度は耳にした事があるという方が多いと思います。ガンプラを造り続けていると綺麗に塗装してみたいなと考える事は少なくないと思いますが、いくらかかるのか?安全面はどうなのか?部屋は汚れないのか?沢山ある商品の中からどれを選ぶべきか等に悩まされて踏み切れない方も多いと思います。そこで、塗装初心者の私がガンダムマーカーエアブラシを3ヶ月使ってみた使用感や仕上がり、どういった方にお勧めなのかと言うことを実際の塗装例を交えて紹介させていただき、突然エアーが出なくなった場合の対応や個別の消耗品のご紹介もしているので是非、ご購のご参考にしていただければ幸いです。

 

 

ビーム・サーベルを少し振り上げてこちらを睨むアングルで。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームサーベルを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現した画像

 

 

更に一本サーベルを追加して二刀流へ(再現にはMS武器セットがもう一つ必要です)。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームサーベルを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現した画像

 

 

そして最後に決めのポージングで1枚です。ビーム・サーベルも抜群に似合うので是非、過去弾等から引っ張り出していただいてディスプレイを楽しんでいただきたいです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のfaガンダム7号機にms武器セットのビームサーベルを装備させてミニフライングベースでフライト状態を再現した画像

 

 

ガンプラ紹介

フルアーマー・ガンダム7号機もHGUCでキット化されていますので興味のある方は下もチェックしてみて下さい。

 

 

 

まとめ

以上がMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)12弾 FAガンダム7号機のレビューでした。

個人的にはまさかの商品化だったので何よりも驚きが勝ってしまっていましたがHGのキットも組んだ事もあり馴染みもあった事から嬉しかったラインナップでした。

本機体の特徴でもあるメガ・ビーム・キャノンもモールドが適度に入れられていて情報量も高く、良いバランスでデフォルメされていて非常に良い仕上がりであったと感じました。

更に同弾のMS武器セットにはFAガンダム7号機用のビーム・ライフルとシールド、ビーム・サーベルも用意されているのでFAガンダム7号機の購入を考えている方はMS武器セットも合わせてお勧めしたいところです。今回もガンダムマーカーエアブラシシステムで塗装したビーム・サーベルを合わせてみましたが、そのパフォーマンスは目を見張るものがあったと思います。

本商品は2019年12月下旬発売、1回、500円のガシャポンでした。2019年12月現在では発売されたばかりなので定価で購入出来ると思いますので興味を持たれた方は是非チェックしてみて下さい。それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 07 スーパーガンダム レビュー
2016年12月発売の1回500円のガシャポンとしてスタートしたMOBILE SUIT ENSEMBLE。第十弾となる07弾のラインナップは①ガンダムMK-II、②リ・ガズィ、③ギラ・ドーガ、④G-ディフェンサー、⑤MS武器セットとなっています。今回は、このうち、ガンダムMk-IIとG-ディフェンサーの組み合わせからMk-IIディフェンサー(スーパーガンダム)をレビューさせていただきます。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 14 ゼータプラス レビュー
今回は2020年6月第2週に発売となったMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)  第14弾のゼータプラスをレビュー。当該シリーズでは『ガンダム・センチネル』が賑わって来ているので嬉しい限りですが、専用のMS武器セットも交えてA1型とC1型を再現可能で13弾のSガンダム用ブースターと合わせる事でC1型[Bst]のハミングバード風も組めるバリエーション豊富な仕様も合わせてご紹介して行きたいと考えておりますので最後までお付き合いいただければと思います。
MOBILE SUIT ENSEMBLE EX20 Ex-Sガンダム レビュー
今回はプレミアムバンダイさん限定、オンライン予約販売のMOBILE SUIT ENSEMBLE EX20弾 Ex-Sガンダムの商品レビューをお届け致します。13弾 Sガンダムの強化装備形態という位置付けですが、胸部のIフィールド発生装置、脚部のリフレクター・インコム・ユニット、プロペラント・タンク、増加装甲等がしっかりと再現されており、ビーム・スマート・ガンも本シリーズでは大型化されており、外見が似ている通常弾のSガンダムとの差別化が計られていたように感じました。また、付属品としてビーム・スマート・ガンを水平にディスプレイ出来るクリアパーツが同梱されていたのも嬉しかったポイントです。一点、希望を言わせてもらえるとしたらビーム・サーベルの付属が無かったのが少し残念でしたが、良く似合う武装であったため贅沢とは思いましたがセットに加えてもらえれば更に満足感が得られたように思います。本品はプレミアムバンダイさん限定予約販売品、2020年9月発送、価格は4,620円でした。2020年10月現時点では再販はされていないので気になった方は中古市場を中心にチェックされるのが良いかと思います。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 16 Hi-v(ハイニュー)ガンダム レビュー
2020年12月から2021年1月にかけて発売されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 16弾のハイニューガンダム。今回はホワイトとブルーを基調とした独特の迷彩パターンも再現され、同弾のMS武器セットと組み合わせる事でハイニューガンダム(HWS:ヘビー・ウェポン・システム)を組み立てられる仕様となっています。ハイニューガンダムからHWSへの組立方法についても画像を交えて詳しくご紹介させていただきますので参考にしていただけると幸いです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
オンライン限定最新情報! プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
icon iconB-style ラクス・クライン バニーVer. icon iconフィギュアーツZERO ベアトリクス  icon iconフィギュアーツZERO ゼタ 
icon iconG.E.M.シリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 アヤナミレイ(仮称)  icon iconGashaPortraits シン・エヴァンゲリオン劇場版 Special SET02  icon iconROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン新2号機α 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

4/5更新 一押し予約商品

icon iconHG バーザム R.B.版 icon iconHG バーザム(鹵獲仕様)

4/5更新 品薄キットの中古品のご紹介

シルヴァバレト  HG ゾゴック HG シュナイド HG Rジャジャ
HG フライルー HG ゲルググ HG ドムトローペン HG ケンプファー
HG アイザック HG ディジェ HG アンクシャ HG キュベレイ
MG F.フリーダム MG ドム  MG ユニコーンガンダム  MG インフィニット J. 
MG ハイニューガンダム MG F.インパルス  ニューガンダム  MG シナンジュ