GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
5/2更新オンライン限定商品
icon
iconHG ウェルテクス
icon
iconHG バーザム R.B.版
icon
iconRG 量産型ズゴック 
icon
iconHG バーザム(鹵獲仕様) 
icon
iconRG シン·マツナガ ザクII 
icon
iconHG ガンダムMk-III
icon
iconMG ガンダムMk-V
icon
iconHG TR-1次世代量産機
icon
iconRG 黒い三連星ザクII
icon
iconHG Bst.拡張セット
3/30 更新M.S.E.中古販売情報!
04弾 ケンプファー
08弾 F91
04弾 ニューガンダム 03弾 ヘイズル改
16弾 ハイニュー

04弾 武器セット
ex04弾 ダンディライアンii 09弾 陸戦型ガンダム 10弾 ユニコーン 07弾 ギラ・ドーガ
4/6更新 18&7.5弾予約情報!!
18弾 ガンダム 18弾 S.バレトS. 18弾 ザクW.  18弾 ザクW.  5種セット 
Mk-II Gディフェンサー ギラドーガm.p. ギラドーガ レズン機 5種セット 
4/12更新 RE/100再販情報
icon iconRE/100 ハンマ·ハンマ icon iconRE/100 ディジェ icon iconRE/100 バウ  icon iconRE/100 ヤクトドーガ  icon iconRE/100 ヤクトドーガ

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01 ザク レビュー

ブログ,blog,レビュー,review,機動戦士,ガンダム,the,origine,ジ,オリジン,mobile,suit,gundam,アンサンブル,ensemble,ザク,ii,ms-06s,格好良い,お勧め,01,弾,ガシャポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyontaです。

今回は前回ご紹介させていただいたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)シリーズの初弾であるシャア専用ザク(ルウム戦役ver)に引続き、第二弾のザクをレビューさせていただきたいと思います。

モビルスーツアンサンブル01弾のラインナップは①ガンダム、②ザク、③Gファイター④ユニコーンガンダム(デストロイモード)、⑤MS武器セットとなっており、『機動戦士ガンダム』の主役機に加えてジオン公国軍の象徴とも言えるザク、ユニコーンガンダム(デストロイモード)と人気のMSに焦点が当てられていて魅力的なものになっています。

 

 

 

本体

まずは正面から。このちょっと不良っぽい目付きが愛らしいです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

右側からの画像です。懐かしいですねシャア専用ザクが無数のザクを引き連れて登場したシーンが思い出されます。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

ほぼほぼ、MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾のシャア専用ザク(ルウム戦役ver)のカラーバリーエーションといったところですが量産型ザクのシールドにデカールはないようです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

3mm穴の配置もシャア専用ザク(ルウムver)と一緒ですね。ただ、色違いというだけなのに双方共非常に魅力的なデザインというのには頭が下がります。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

このいじめられっこっぽいところに哀愁を感じてしまいます。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

今回もしっかりとモノアイも可動します。量産型といえどもここはぬかりなしです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

各種武装

付属の武装のザク・マシンガンを装備して。素晴らしく似合ってます。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

ザク・マシンガンを振り上げたポージングへ。今更ながら完璧なデザインですよね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

ここで付属の台座を使って飛行ポーズ。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

ザク・マシンガンでエイミングしているイメージにて。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

ここからは01弾のMS武器セットから平手を導入です。ガラッと雰囲気が変わるのでMS武器セットも1つは欲しいところですかね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

ザク・マシンガンからMS武器セットのザク・バズーカに換装・・・これも良く似合っています。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

付属の台座で浮遊感を演出してみての1枚です。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

右手にバズーカ、左手にマシンガンを装備。重装感が出て来てテンションも上がります。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

続いて、ザク・バズーカをバックパックにマウント、右手にはシュツルムファウストを装備。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

下の画像はバックパックへのバズーカのマウントを水平にしたポージングです。この他にも斜め掛けや2本掛けなど様々な要求に応えてくれます。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

更に、右手にヒート・ホーク(クリアパーツなので塗装しています)、シュツルムファウストはバックパックにマウントと思うままにアレンジ出来るのが良いところです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

カメラ目線も決まります。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

少し角度を変えての1枚。モノアイが動くおかげで色々な表情が楽しめます。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

最後はヒート・ホークを振り上げて!MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾のザクも満足な仕上がりでした。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の量産型ザクIIの画像

 

 

まとめ

以上がMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 01 よりザクのレビューでした。

新しく始まったシリーズということもあり、私自身も入手する機会を逸しておりましたので中古で購入しています。

1回、500円のガシャポンということでしたが、クオリティーは非常に高く、可動域も広くて様々なポージングが可能で満足できる出来映えであったと思います。モビルスーツアンサンブルの00弾に引き01弾のザクもとても魅力的な商品で是非合わせて飾っていただきたいなと思います。

個人的にはジオン派ということでザクとMS武器のみ購入したところですが、ガンダムとユニコーンガンダムも欲しくなってきたので入手しましたら別にレビューさせていただきます。

本商品は、2016年12月の発売、1回、500円の商品でした。2018年10月現在ではプレミアム化されて、かなり高値で取引されているようですが中古市場では比較的安価で入手出来るかも知れないので気になった方はチェックしてみて下さい。それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE 1.5 ザク(マーキングプラス) レビュー
今回は2019年5月第3週に発売を開始されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)の1.5弾よりザク(マーキングプラス)のレビューをさせていただきます。発売予告の段階からその格好良さは評判でしたが同シリーズ01弾のアップグレード版とも考えられる非常にクオリティーが高かったと思います。ベースとなるモビルスーツアンサンブルの01弾はシリーズが始まってから間もなかったという事もあり入手出来なかった方も多いかと思いますので、ガンダムやザク用の武器を集めるチャンスですね。因みにMOBILE SUIT ENSEMBLE 1.5弾のラインナップは①ガンダム(G3)、②Gファイター(G3)、③ザク(マーキングプラス)、④ユニコーンガンダム(覚醒カラー)、⑤武器セットとなっております。価格が高騰する前に是非チェックしてみて下さい!
MOBILE SUIT ENSEMBLE 09 高機動試作型ザク レビュー
今回は3/21に発売を開始されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)の09弾より高機動試作型ザクのレビューをさせていただきます。陸戦ガンダムと並んで高機動試作型ザクも『機動戦士ガンダム 第08小隊』に登場するモビルスーツでパイロットはアイナ・サハリン、右肩にシールドがなく、大きく張り出したスカート及びドムの脚部を彷彿とさせるイメージが印象的。既にプレミアムバンダイでHGUC化されているものの、MOBILE SUIT ENSEMBLEでは黒い三連星を連想させるカラーリングとなっており魅力的な商品となっています。また、モビルスーツアンサンブルの過去弾との相性も良く04弾のケンプファーやMS武器セット、07弾のギラ・ドーガ用のMS武器セットを組合せても楽しめそうです。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 12 高機動型ザクII(黒い三連星仕様) レビュー
今回は2019年12月下旬に発売されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 12弾の高機動型ザクII(黒い三連星仕様)のレビューをさせていただきたいと思います。来ましたね06R・・・個人的には待望の高機動型ザクIIで、期待していたモビルスーツでもあり今回も画像多めでたっぷりとレビューして行きたいと思います。『機動戦士ガンダム』ではなく後のMSV(モビルスーツバリエーション)で登場する機体ですがかなりの知名度だと思います。シャアが乗っていたS型をも凌ぐ06Rですが黒い三連星仕様と言うことでカラーリングも魅力的に。今後の06Rのバリエーションも気になるところですがまずはゆっくりとレビューさせていただきたいと思います。因みにMOBILE SUIT ENSEMBLE 12弾のラインナップは①G-セルフ、②FAガンダム7号機(準備中)、③高機動型ザクII(黒い三連星仕様)、④G-セルフ 宇宙用バックパック、⑤MS武器セットとなっています。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 10 ギラ・ズール レビュー
今回は2019年8月に発売されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)第10弾のギラ・ズールをレビューさせていただきます。同弾のストライクガンダムとユニコーンガンダム(ユニコーンモード)のレビューにかなり時間がかかってしまいましたが何とかギラ・ズールも頑張って紹介して行きたいと思います。ギラ・ズールは『機動戦士ガンダム U.C.』からのエントリーでギラ・ドーガの血を引くネオ・ジオン軍の主力量産機と言う位置付けでやはりザクを彷彿とさせるカラーリングは健在ですね。10弾のMS武器セットには、ギラ・ズール用の物が揃えられているのでカスタマイズの幅も非常に広い仕様になっています。また、07弾のギラ・ドーガ用のランゲブルーノ砲やプロペラントタンクをギラ・ズールに流用する事も可能で、当該シリーズの魅力がいかんなく発揮出来る仕上がりとなっています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
オンライン限定最新情報! プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
icon iconB-style ラクス・クライン バニーVer. icon iconフィギュアーツZERO ベアトリクス  icon iconフィギュアーツZERO ゼタ 
icon iconG.E.M.シリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 アヤナミレイ(仮称)  icon iconGashaPortraits シン・エヴァンゲリオン劇場版 Special SET02  icon iconROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン新2号機α 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

4/5更新 一押し予約商品

icon iconHG バーザム R.B.版 icon iconHG バーザム(鹵獲仕様)

4/5更新 品薄キットの中古品のご紹介

シルヴァバレト  HG ゾゴック HG シュナイド HG Rジャジャ
HG フライルー HG ゲルググ HG ドムトローペン HG ケンプファー
HG アイザック HG ディジェ HG アンクシャ HG キュベレイ
MG F.フリーダム MG ドム  MG ユニコーンガンダム  MG インフィニット J. 
MG ハイニューガンダム MG F.インパルス  ニューガンダム  MG シナンジュ