GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
9/16 更新オンライン限定商品
icon
iconRG ソードインパルス
icon
iconHG トーリスリッター
icon
iconMG 強化型ZZ Ver.Ka
icon
iconMG ヘイズル・アウスラ
icon
iconHG ハイゼンスレイ・ラーII
icon
iconHG P. R. 空間戦仕様
icon
iconRG S. フリーダム T. F.
icon
iconMG プリムローズ
icon
iconRG HWS拡張用セット
icon
iconHG フルドド

ラインナップのHGUCシリーズ!

シナンジュ S.  グスタフ・カール  シルヴァ・バレト S.  R.ジャジャ シナンジュ 
N.ガンダム Zガンダム E.  ヘイズルII  フルドド プリムローズ
8/26 更新M.S.E.中古販売情報!
01弾 ザク 09弾 試作型ザク 07弾 G-ディフェンサー 03弾 ヘイズル改 11弾 ガンダムX
10弾 ストライク ex04弾 ダンディライアンii 09弾 陸戦型ガンダム 10弾 ユニコーン 07弾 ギラ・ドーガ
M. S. ENSEMBLE 15弾販売中!
Zプラス(A1) MS武器セット Wガンダム AGE-1 5種セット
エクシア デュナメス リゼル リゼル拡張セット 武器セット
8/25 待望の再販お見逃しなく!
icon
icon
icon
icon
icon
icon
中古で商品を探すならこちら!
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋  

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00 シャア専用ザク(ルウム戦役ver) レビュー

4.0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyontaです。

今回はもうすっかりお馴染みとなったMOBILE SUIT ENSEMBLEシリーズの初弾のシャア専用ザク(ルウム戦役ver)をレビューさせていただきたいと思います。

2016年12月からスタートとしたモビルスーツ アンサンブル シリーズですが、初弾の00弾のラインナップはガンダム(ロールアウトカラー)と②シャア専用ザク(ルウム戦役ver)となっています。2018年10月現在ではかなりプレミア化しているので中々の人気シリーズだと言えそうです。

 

 

本体

それではまずは正面から。全体的に小さくまとまっていて可愛らしい印象ですが各部モールドもしっかり入っていてクオリティー高い仕上がりですね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

つぎは右側からの1枚。特徴的な肩のスパイクも丸くなり過ぎずに格好良くて好印象。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

続いて左側からの1枚です。シールドも細かい凹凸が彫り込まれていて精密感があります。マーキングシールも嬉しいポイントですね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

ここで後ろ姿。バックパックやリアスカートにはジョイント用の3mm穴が設けられていて、”重装×重奏”のアンサンブルが期待される構造になっています。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

モノアイも可動式です。これだけで作り出せる表情の数が大きく変わるのでかなりポイント高いところです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

ギロりと良い感じですよね。最近でこそガンダムの格好良さがわかって来たところですが、子供の頃からジオン派だったのでこういうところにもテンションが上がってしまいます(笑)。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

各種武装

ここからは武装を交えてご紹介して行きます。まずは付属装備のザク・マシンガンから・・・当たり前ではありますがしっくり来ます。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

ここで同じく付属の台座を使ってフライト状態を演出してみます。この上目遣いがワルそうで堪りません。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

腰にも回転軸があるので色々とポージングを変えることが出来てバリエーション多く飾れそうです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

反対側から。首、腰、肩、肘、手首、大腿部、膝、足首が動くのでプレイバリューは相当高いことになっています。ポロりも個人的にはあまり気になりませんでした。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

上半身をグニュっと回転させても余裕でです。ここまで出来が良いと量産型と並べたいところです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

ここで左手を握り拳から平手に変更です。ちょっとした変更ですがかなり印象は変わった感じがします。

因みに、平手は、MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の武器セットからの流用になります(00弾には付属しませんのでご注意下さい)。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

躍動感のあるポージングが素晴らしいです。因みに、ルウム戦役とは一年戦争が始まる発端となった戦争のことで、シャアはこの戦役で連邦軍の戦艦5隻を沈める活躍を果たして連邦軍から”赤い彗星”と恐れられるようになったようですね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

浮遊感を演出した1枚です。宇宙空間を漂うシャア専用機。幼少期の再放送が蘇って来ます。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

格好良い画像が撮れたので今回のキャッチアップ候補です。アンテナの有無については諸説あるようですが、個人的には無くても十分満足です。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

この辺から”重装×重奏”を楽しみつつ、MOBILE SUIT ENSEMBLE 01弾の武器セットよりザク・バズーカに換装です。こちらも当たり前と言えばそうなのですが良く似合いますね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

ザク・マシンガンはリア・スカートに懸架することも出来ます。この辺の仕様も堪りませんね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

右手にザク・バズーカ、リア・スカートにザク・マシンガンを装備して飛行するシャア専用ザク・・・素晴らしいです。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

ザク・バズーカを構えての1枚。連邦軍の戦艦を狙っている感じですかね・・・妄想が膨らみます。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

一方、こちらはザク・バズーカを撃った後のザクをイメージして。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

続いては、バズーカからマシンガンへの換装です。外したバズーカも背部にマウントすることが出来ます。各部の穴と武装が共通の規格で作られているため他弾との組み合わせやトレードが簡単に出来るのが本シリーズの魅力の一つですね。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

そして最後の1枚をカメラ目線で。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00弾より機動戦士ガンダム the origineに登場するジオン公国軍のシャア専用ザク(ルウムver.)の画像

 

 

まとめ

以上がMOBILE SUIT ENSEMBLE 00 よりシャア専用ザク(ルウム戦役ver)のレビューでした。

新しく始まったシリーズということもあり私自身も入手する機会を逸しておりましたので中古で購入する事となっています。

1回、500円のガシャポンということでしたがクオリティーは非常に高く、可動域も広くて様々なポージングに対応してくれて満足できる出来映えであったと思います。始まったばかりのシリーズということで今後のラインナップが気になるところですが、順次、ご紹介させていただきたいと思います。

本シリーズ初弾の00弾のみ、①ガンダム(ロールアウトカラー)と今回ご紹介させていただいた②シャア専用ザク(ルウム戦役ver)の2種で仕様で01弾からは5種のガシャポンとなるためコンプリートするのには中々苦労しそうですね。

本商品は、2016年12月の発売、1回、500円の商品でした。2018年10月現在ではプレミアム化されて、かなり高値で取引されているようですが、中古市場では比較的安価で入手出来るかも知れないので気になった方は是非チェックしてみて下さい。それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE 00 ガンダム(ロールアウトカラー) レビュー
2016年12月発売の1回500円のガシャポンとしてスタートしたMOBILE SUIT ENSEMBLE。第一弾となる00弾のラインナップは①シャア専用ザク(ルウム戦役ver)と②ガンダム(ロールアウトカラー)となっています。今回は、このうち、ガンダム(ロールアウトカラー)をレビューさせていただきます。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 1.5 ザク(マーキングプラス) レビュー
今回は2019年5月第3週に発売を開始されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)の1.5弾よりザク(マーキングプラス)のレビューをさせていただきます。発売予告の段階からその格好良さは評判でしたが同シリーズ01弾のアップグレード版とも考えられる非常にクオリティーが高かったと思います。ベースとなるモビルスーツアンサンブルの01弾はシリーズが始まってから間もなかったという事もあり入手出来なかった方も多いかと思いますので、ガンダムやザク用の武器を集めるチャンスですね。因みにMOBILE SUIT ENSEMBLE 1.5弾のラインナップは①ガンダム(G3)、②Gファイター(G3)、③ザク(マーキングプラス)、④ユニコーンガンダム(覚醒カラー)、⑤武器セットとなっております。価格が高騰する前に是非チェックしてみて下さい!
MOBILE SUIT ENSEMBLE 1.5 ガンダム(G3)&Gファイター(G3) レビュー
今回は2019年5月第3週に発売を開始されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)の1.5弾よりガンダム(G3)とGファイター(G3)のレビューをさせていただきます。同シリーズ01弾のカラーバリエーション+アップグレード版とも考えられるのでちょっとハードルが高くなっていますが期待したいですね。ベースとなるモビルスーツアンサンブルの01弾はシリーズが始まってから間もなかったという事もあり入手出来なかった方も多いかと思いますので、ガンダムやザク用の武器を集めるチャンスでもあります!因みにMOBILE SUIT ENSEMBLE 1.5弾のラインナップは①ガンダム(G3)、②Gファイター(G3)、③ザク(マーキングプラス)、④ユニコーンガンダム(覚醒カラー)、⑤武器セットとなっております。同弾のMS武器セットは勿論、う09弾及び08弾のMS武器セットとのアンサンブルもお届けします。
MOBILE SUIT ENSEMBLE
2016年12月の00弾ガンダム(ロールアウトカラー)とシャア専用ザク(ルウム戦役ver)の2種から販売を開始されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)。1回 500円と少し高額なガシャポンではありますがそのクオリティーの高さにかなりの人気ブランドになっています。一般店頭で販売されている通常弾に加えてオンライン限定のEX弾も販売されており今後の展開に目が話せない注目のシリーズです。
GUNDAM PRESS | Product reviews related to GUNDAM & Modeling works introduction
ガンダム関連商品(MOBILE SUIT ENSEMBLE、GUNDAM FIX FIGURATION、GUNDAM FIX FIGURATION ZEONOGRAPHY、GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE、METAL BUILD)のレビューとガンプラ関係(HG、RG、MG、FG)をメインとした制作物の制作記録と作例のご紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
スポンサーリンク

8/29 GUNDAM FIX FIGURATION情報!!

RX-0 バンシィ ユニコーン(覚醒) バンシィ・ノルン サイコガンダム H. N. ver. ガンダム THE ORIGINE
ゲルググ(ジョニー機) Ex-Sガンダム スーパーガンダム 量産型キュベレイ ディープストライカー
オンライン限定の最新情報もチェック! プレミアム バンダイ

品薄人気アイテムを中古でチェック!

005 システムウェポン 006 システムウェポン 007 システムウェポン 008 システムウェポン 009 システムウェポン
003 システムウェポンキット 004 システムウェポンキット 006 システムウェポンキット 007 システムウェポンキット 008 システムウェポンキット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク