GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
4/1更新オンライン限定商品
icon
iconHG ウェルテクス
icon
iconHG バーザム R.B.版
icon
iconHG J.R.ゲルググ 
icon
iconHG バーザム(鹵獲仕様) 
icon
iconRG ソードインパルス
icon
iconHG ガンダムMk-III
icon
iconMG ガンダムMk-V
icon
iconHG TR-1次世代量産機
icon
iconHG ハイゼンスレイ
icon
iconHG Bst.拡張セット
3/30 更新M.S.E.中古販売情報!
04弾 ケンプファー
08弾 F91
04弾 ニューガンダム 03弾 ヘイズル改
16弾 ハイニュー

04弾 武器セット
ex04弾 ダンディライアンii 09弾 陸戦型ガンダム 10弾 ユニコーン 07弾 ギラ・ドーガ
4/6更新 18&7.5弾予約情報!!
18弾 ガンダム 18弾 S.バレトS. 18弾 ザクW.  18弾 ザクW.  5種セット 
Mk-II Gディフェンサー ギラドーガm.p. ギラドーガ レズン機 5種セット 
4/12更新 RE/100再販情報
icon iconRE/100 ハンマ·ハンマ icon iconRE/100 ディジェ icon iconRE/100 バウ  icon iconRE/100 ヤクトドーガ  icon iconRE/100 ヤクトドーガ

MOBILE SUIT ENSEMBLE 17 ヤクトドーガ(ギュネイ機&クェス機) レビュー

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyontaです。

今回はMOBILE  SUIT  ENSEMBLE (モビルスーツアンサンブル) 17弾の『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』よりヤクトドーガをレビューさせていただきます。通常弾としては全5種から全6種に変更され、本弾の目玉でもあるZZガンダムはコアトップとコアベースを組み合わせて再現する等、何かと注目を集める17弾ですが、本レビューではカラーバリエーションであるヤクトドーガのギュネイ機とクェス機をご紹介させていただきたいと思います。因みに17弾のラインナップは①コアトップ、②コアベース、③ガンダムナドレ、④ヤクトドーガ(ギュネイ機)、⑤ヤクトドーガ(クェス機)、⑥MS武器セットとなっています。

 

 

 

ヤクトドーガ(ギュネイ機)

本体

パーツこそ多いですが組立方法は通常通りです。まずはヤクトドーガ(ギュネイ機)の正面からです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の画像

 

 

続いて右側へ。ファンネルポートシールドにマウントされているファンネルはそれぞれが独立パーツでした。パーツが極小なので少し組立てには苦戦しました(笑)。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の画像

 

 

左側へ。嬉しい事にモノアイも可動します。頭部の黄色のパーツがそのまま外れるので今回はかなり調整しやすい印象です。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の画像

 

 

更に後方から···後ろ姿も絵になります。格好良いですね。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の画像

 

 

付属武装

ファンネルポートシールドは対象外とさせていただいてまずはアサルトライフルからです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)付属武装のアサルトライフルの画像

 

 

続いてシールドです。彩色、モールド、エングレービング共に良い仕上がりです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の付属武装のシールドの画像

 

 

標準武装状態

ここからはヤクトドーガ(ギュネイ機)にアサルトライフルとシールドを装備させた状態へ。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の画像

 

 

左側から。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の標準武装状態の画像

 

 

更に反対側へ回って···シールドのエンブレムも見せるためのポージングですがポージングとアングルは大事ですね。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の標準武装状態の画像

 

 

ここからはコトブキヤさんの”ミニフライングベース”をディスプレイして行きます。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の標準武装状態の画像

 

 

ミニフライングベースのレビューも他の記事でご紹介しておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

ヘキサギア ミニフライングベース レビュー
六角型のジョイントシステムを軸に開発されたコトブキヤさんの新しいオリジナルメカシリーズの「ヘキサギア」。その中で2017年8月に発売されたミニフライングベースは3mm軸のジョイントが付属するため、MOBILE SUIT ENSEMBLEを様々なポージングで格好良くディスプレイする事が可能です。モビルスーツアンサンブルシリーズのワンランク上のパフォーマンスを引き出したい方にお勧めですのでレビューさせていただきます。

 

 

前傾姿勢にして右側から。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の標準武装状態の画像

 

 

左側へ···モノアイが動かせるので表情も豊かで良い感じです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の標準武装状態の画像

 

 

そして決めポーズへ。私の撮影が拙いため、中々、納得の行く1枚がご紹介が出来ませんでしたが良く撮れた気がします(笑)。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)の標準武装状態の画像

 

 

ファンネル射出状態

ここからはヤクトドーガ(ギュネイ機)にMS武器セットの展開型ファンネルを組み合わせたファンネル展開状態へ。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)のファンネル展開状態の画像

 

 

ここでは上から見下ろしたアングルへ。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)のファンネル展開状態の画像

 

 

反対側へ。ファンネルの配置が難しく、撮影にはかなり苦労しましたがお付き合い下さい。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)のファンネル展開状態の画像

 

 

そしてファンネル展開状態のヤクトドーガ(ギュネイ機)の最後の画像です。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)のファンネル展開状態の画像

 

 

ビームサーベル装備状態

ここからは他弾のMS武器セットからビームサーベルを流用してディスプレイしてみました。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)にビームサーベルを装備させた画像

 

 

因みにビームサーベルはクリアパーツなのでGSIクレオスさんの”ガンダムマーカーエアブラシシステム”で塗装しています。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)にビームサーベルを装備させた画像

 

 

ガンダムマーカーエアブラシシステムを使った塗装方法も他の記事で紹介させていただいてますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

HGUC ガブスレイ用ビームサーベルの制作記録
今回がHGUC ガブスレイ用のビーム・サーベルとしてガンダムマーカーエアブラシシステムを用いたビーム刃部分のグラデーション塗装方法をご紹介させいただきます。単色での塗装だけでも効果的ですが、二色重ねる事によって見映えが良くなり、ビーム感をより演出する事が可能になりますので参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

バックが黒いのでサーベルのグリーンが良く映えて良い感じではないでしょうか(笑)。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)にビームサーベルを装備させた画像

 

 

視線を少し外して···

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)にビームサーベルを装備させた画像

 

 

ここからはビームサーベルを更にもう一本追加して二刀流へ。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)にビームサーベルを装備させた画像

 

 

武装越しに睨み付けるのは格好良いですよね。テンションが上がります。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)にビームサーベルを装備させた画像

 

 

そしてビームサーベル×2装備状態のラストです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(ギュネイ機)にビームサーベルを装備させた画像

 

 

ヤクトドーガ(クェス機)

本体

ここからは同じく17弾のヤクトドーガ(クェス機)へ。ギュネイ機のカラーバリエーションですが個人的には2つとも揃えたかったところです。まずは正面からです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)の画像

 

 

右側からの画像へ。ギュネイ機同様にモノアイも動かせます。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)の画像

 

 

ギュネイ機と比較してファンネルとファンネルポートシールドの彩色が異なるので情報量が多く感じます。

 

 

前に戻って左側からの画像へ。グレーのパーツがあるのでモールドも良く目立ちますね。ギュネイ機では気付かなかったところがたくさんありました(汗)。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)の画像

 

 

付属武装

ここからは17弾 ヤクトドーガ(クェス機)付属の武装紹介へ。最初はメガガトリングガンからです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)付属のメガガトリングガンの画像

 

 

そしてクェス機用のシールドへ。ギュネイ機同様にモールド、エングレービングが良い感じに仕上げられています。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)付属のシールドの画像

 

 

標準武装状態

ここからは上で紹介させていただいたメガガトリングガンとシールドを装備させたヤクトドーガ(クェス機)の標準武装状態へ。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態の画像

 

 

ギュネイ機の撮影していた時はクェス機はおまけみたいな気分でおりましたが一気に気持ちを持って行かれてしまった仕上がりです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態の画像

 

 

ここからはヤクトドーガ(クェス機)をコトブキヤさんのミニフライングベースでディスプレイして行きます。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

尚、左手は他弾のMS武器セットから平手を流用しています。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

シールドのエンブレムを見せた方がどうしても見映えが良くなるので右側からの画像が増えてしまいますがこちらは左側からのワンショットです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

前傾姿勢で侵攻するクェス機を彷彿させる1枚です。ギュネイ機の撮影より調子が良い気がします(笑)。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ファンネル射出状態

ここからは17弾のMS武器セットのファンネルを展開させた状態へ。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のファンネル展開状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

正直、ファンネルの配置にかなり苦労しており最終的にも自分なりの正解は見付けられませんでしたがその中でも何枚かご紹介させていただきます。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のファンネル展開状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

決まれば格好良いのかも知れませんが難しいですね(笑)。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のファンネル展開状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

こちらは再度、メガガトリングガンを装備させて···これは動きが出ていて良い構図になった気がします。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のファンネル展開状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

反対側から。銃口を向けたポージングにて···ここでも睨み付けが効いています。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のファンネル展開状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ここでアングルを変えて上から見下ろす感じへ。少しコツを掴めて来た気もしますが···

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のファンネル展開状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

最後はカメラ目線にて決めポーズです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のファンネル展開状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ビームサーベル装備状態

ここからは他弾のMS武器セットからビームサーベルを流用してビームサーベル装備状態へ。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

何となくなのですがクェス機の方がポージング決まりやすい気がします。ここからは二刀流状態へ。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

反対側から。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ギュネイ機でもやりましたがビームサーベル越しの睨み付けは鉄板なのでここでも用意してみました(笑)。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

そして最後は決めポーズにて。ギュネイ機、クェス機共に素晴らしかったです。

mobile suit ensemble 17弾のヤクトドーガ(クェス機)のシールドとメガガトリングガンを装備した標準武装状態をミニフライングベースでディスプレイした画像

 

 

ガンプラ紹介

最近ではすっかり品薄となり価格も高騰して来ているのが残念なところですがHGUC ヤクト·ドーガをご紹介させていただきますのでご興味のある方はチェックしてみて下さい。

 

 

 

まとめ

以上がMOBILE  SUIT  ENSEMBLE  17弾のギュネイ·ガスとクェス·パラヤのヤクトドーガのレビューでした。カラーバリエーションで2枠を独占していると言う事でここでコスト調整が図られたのではないかなと勘ぐってしまいましたが個人的には嬉しいだけの仕様でした(笑)。MS武器セットとの相性も良く、ネオ·ジオンサイドの方には広く受け入れていただけるクオリティーだったと思います。ZZのレビューでも書かせていただきましたが、17弾はハズレが少なく、特定の商品のみを抑えるのは難しいかと思いますので、余裕のある方は最初から全6種のフルコンプ版を検討された方が安く済むかと思います(笑)。モビルスーツアンサンブルも認知度が上がり、発売から時間が経過すると定価での購入が難しくなるのでご興味を持たれた方は是非チェックしてみて下さい。それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE EX08 サザビー& BWSセット レビュー1回目
2016年12月発売の1回500円のガシャポンとしてスタートしたMOBILE SUIT ENSEMBLE。第十一弾となる08弾のラインナップは①ガンダムF91、②ヘビーガン、③ハイゼンスレイII、④フルドドII、⑤MS武器セットとなっていますが、2018年11月にプレミアムバンダイから限定発売でEX08弾が発売。今回は、このEX08弾のサザビー&BWSセットより、サザビーをレビューさせていただきます。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 07 ギラ・ドーガ レビュー
2016年12月発売の1回500円のガシャポンとしてスタートしたMOBILE SUIT ENSEMBLE。第十弾となる07弾のラインナップは①ガンダムMK-II、②リ・ガズィ、③ギラ・ドーガ、④G-ディフェンサー、⑤MS武器セットとなっています。今回は、このうち、ギラ・ドーガと武器セットをレビューさせていただきます。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 13弾 ゼク・アイン レビュー
大人気シリーズとなったMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)シリーズより『ガンダム・センチネル』のゼク・アインが通常13弾として登場。同弾のMS武器セットはゼク・アインにフォーカスした内容となっており、当該モビルスーツの第1種兵装から第3種兵装まで再現可能でなセンチネルファンには見逃せない内容になっています。また、モビルスーツアンサンブルがついにセンチネルの世界に足を踏み入れた事からEX弾でのディープストライカーの商品化まで期待してしまって勝手にテンションが上がってしまっておりますが、ゼク・アインの魅力をたっぷりとレビューさせていただきたいと思います。尚、13弾のラインナップは①Sガンダム、②バンシィ(ユニコーンモード)、③ゼク・アイン、④Sガンダム用ブースター、⑤MS武器セットとなっています。
MOBILE SUIT ENSEMBLE 10 ギラ・ズール レビュー
今回は2019年8月に発売されたMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル)第10弾のギラ・ズールをレビューさせていただきます。同弾のストライクガンダムとユニコーンガンダム(ユニコーンモード)のレビューにかなり時間がかかってしまいましたが何とかギラ・ズールも頑張って紹介して行きたいと思います。ギラ・ズールは『機動戦士ガンダム U.C.』からのエントリーでギラ・ドーガの血を引くネオ・ジオン軍の主力量産機と言う位置付けでやはりザクを彷彿とさせるカラーリングは健在ですね。10弾のMS武器セットには、ギラ・ズール用の物が揃えられているのでカスタマイズの幅も非常に広い仕様になっています。また、07弾のギラ・ドーガ用のランゲブルーノ砲やプロペラントタンクをギラ・ズールに流用する事も可能で、当該シリーズの魅力がいかんなく発揮出来る仕上がりとなっています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
オンライン限定最新情報! プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
icon iconB-style ラクス・クライン バニーVer. icon iconフィギュアーツZERO ベアトリクス  icon iconフィギュアーツZERO ゼタ 
icon iconG.E.M.シリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 アヤナミレイ(仮称)  icon iconGashaPortraits シン・エヴァンゲリオン劇場版 Special SET02  icon iconROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン新2号機α 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

4/5更新 一押し予約商品

icon iconHG バーザム R.B.版 icon iconHG バーザム(鹵獲仕様)

4/5更新 品薄キットの中古品のご紹介

シルヴァバレト  HG ゾゴック HG シュナイド HG Rジャジャ
HG フライルー HG ゲルググ HG ドムトローペン HG ケンプファー
HG アイザック HG ディジェ HG アンクシャ HG キュベレイ
MG F.フリーダム MG ドム  MG ユニコーンガンダム  MG インフィニット J. 
MG ハイニューガンダム MG F.インパルス  ニューガンダム  MG シナンジュ