GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
M.S.E 22弾 予約開始!!
ガンダム3号機 ガーベラテトラ ディジェ ドダイ改 3号機用武器
M.S.E 21弾 販売中!!
ガンダム試作1号機 ヘイズルアウスラ 量産型vガンダム ボール  MS武器セット
2/7 更新 M.S.E.中古販売情報!
ガンダムMk-II コアトップ コアベース 高機動型ザクII ウーンドウォート
ギラ·ドーガ Sガンダム ブルーフレーム レッドフレーム パワードレッド
WAVE しいたけ量産ツール!
ディテールパンチ台形1 ディテールパンチ台形2  ディテールパンチ台形3 ディテールパンチ台形4
ディスプレイにも拘りをプラス!
ミニフライングベース ニューフライングベース プレイングベースA シンプルスタンド  マルチスタンド 
中古で商品を探すならこちら!
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋  

MOBILE SUIT ENSENMBLE 7.5 ギラ·ドーガ(レズン機&マーキングプラス) レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyonta です。

今回は2021年7月4週発売のMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 7.5弾より、ギラ·ドーガ(レズン機&マーキングプラス)をレビューさせていただきます。また、本弾のMS武器セットはギラ·ドーガにフォーカスした内容となっておりますので合わせてご紹介させていただきます。

因みに、MOBILE SUIT ENSEMBLE 7.5弾のラインナップは①ガンダムMk-II(ティターンズカラー)、②リ·ガズィ(マーキングプラス)、③ギラ·ドーガ(レズン機)、④ギラ·ドーガ(マーキングプラス)、⑤G-ディフェンサー、⑥MS武器セットとなっています。

 

 

ギラ·ドーガ(レズン機)

本体

まずはギラ·ドーガ(レズン機)の正面からです。Mk-IIもでしたがこのレズン機もかなり期待していた商品です。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)の画像

 

 

画像だと少し分かりにくいかと思いますが左肩のスパイクはメタリックになっています。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)の画像

 

 

後方へ回り込んでの1枚です。MS武器セットのプロペラントタンクとランゲブルーノ砲も付けてみたいと思います。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)の画像

 

 

動力パイプが塗り分けられていたり、アナハイムエレクトロニクス社のロゴ、ネオジオンのエングレービング等もプリントされており、マーキングプラス感もしっかり出されていますね。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)の画像

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE 7.5弾のガンダムMk-II(ティターンズカラー)もレビューしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 7.5 ガンダムMk-II & Gディフェンサー レビュー
今回は2021年7月4週発売のMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 7.5弾より、ガンダムMk-II(ティターンズカラー)とG-ディフェンサー(ティターンズカラー)を合わせてレビューさせていただきます。先行して発売された第7弾のスーパーガンダムも素晴らしい仕上がりだったので、ティターンズカラーのスーパーガンダムについてもご報告して行きたいと思っています。 因みに、MOBILE SUIT ENSEMBLE 7.5弾のラインナップは①ガンダムMk-II(ティターンズカラー)、②リ·ガズィ(マーキングプラス)、③ギラ·ドーガ(レズン機)、④ギラ·ドーガ(マーキングプラス)、⑤G-ディフェンサー、⑥MS武器セットとなっています。

 

 

初期武装

ここからはギラ·ドーガ(レズン機)の初期武装をご紹介して行きます。まずはビーム·マシンガンからです。マーキングプラスとは少し形状が異なります。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)のビームマシンガンの画像

 

 

シールドは”ネオジオン”のマーキングありです。因みに内側にはシュツルムファウスト×4も再現されています。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)のシールドの画像

 

 

ここからはギラ·ドーガ(レズン機)に初期武装のビームライフルとシールドを装備させた状態へ。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)にビームライフルとシールドを装備させた画像

 

 

モノアイは少しだけ動かせますがかなり限定的でした。ここはちょっと残念です。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)にビームライフルとシールドを装備させた画像


 

 

ポージング

ここからはギラ·ドーガ(レズン機)をコトブキヤさんの”ミニフライングベース”でディスプレイして行きます。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)にビームライフルとシールドを装備させてディスプレイした画像

 

 

ミニフライングベースはMOBILE SUIT ENSEMBLE との相性が良く、非常にお勧めです。他にミニフライングベースのレビューも書いておりますのでご興味のある方はこちらもご覧下さい。

ヘキサギア ミニフライングベース レビュー
六角型のジョイントシステムを軸に開発されたコトブキヤさんの新しいオリジナルメカシリーズの「ヘキサギア」。その中で2017年8月に発売されたミニフライングベースは3mm軸のジョイントが付属するため、MOBILE SUIT ENSEMBLEを様々なポージングで格好良くディスプレイする事が可能です。モビルスーツアンサンブルシリーズのワンランク上のパフォーマンスを引き出したい方にお勧めですのでレビューさせていただきます。

 

 

カメラ目線も様になります(左手は他弾のMS武器セットからの流用です)。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)にビームライフルとシールドを装備させてディスプレイした画像

 

 

正面に向かってエイミングしているポージングにて···モノアイがもっと動くと文句なしの格好良さだったので悔やまれます(笑)。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)にビームライフルとシールドを装備させてディスプレイした画像

 

 

そして今日1の画像がこちらです。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(レズン機)にビームライフルとシールドを装備させてディスプレイした画像

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE EX26弾のナイチンゲールのレビューもしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

MOBILE SUIT ENSEMBLE EX26 ナイチンゲール レビュー
今回はプレミアムバンダイさんから限定予約販売された人気シリーズMOBILE  SUIT ENSEMBLE のEX26弾の『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』よりナイチンゲールのレビュー及び商品紹介をさせていただきたいと思います。またエキストラ弾として破格のサイズになっているという事もあり組立方法が少し難解になっておりますので組立方法についても画像を交えてご紹介して行きます。

 

 

ギラ·ドーガ(マーキングプラス)

本体

ここからは7.5弾のギラドーガ(量産機)へ。07弾以来ですがマーキングプラスとして再登場です。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)の画像

 

 

レズン機同様に左肩のスパイクがメタリック化されています。腰部装甲のネオジオンのマーキングが格好良いですね(笑)。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)の画像

 

 

こちらもプロペラントタンクとランゲブルーノ砲が楽しみです。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)の画像

 

 

そして前に戻ってのワンショットへ。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)の画像


 

 

初期武装

ここからは7.5弾ギラ·ドーガ(マーキングプラス)の初期武装をご紹介して行きます。まずはビームマシンガンからです。僅かながら形状が異なるので気になる方はレズン機のものと比較してみて下さい(笑)。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)のビームマシンガンの画像

 

 

こちらはカラーリングのみ異なっているようです。しかし、ネオジオンのマーキングは同様にあるのが嬉しいところですね。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)のシールドの画像

 

 

そして、ビームマシンガンとシールドを装備させた状態へ。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にビームマシンガンとシールドを装備させた画像

 

 

07弾で既に購入済みでしたが7.5弾のマーキングプラスもまた良いです。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にビームマシンガンとシールドを装備させた画像

 

 

因みに07弾のギラ·ドーガのレビューはこちらからどうぞ。

MOBILE SUIT ENSEMBLE 07 ギラ・ドーガ レビュー
2016年12月発売の1回500円のガシャポンとしてスタートしたMOBILE SUIT ENSEMBLE。第十弾となる07弾のラインナップは①ガンダムMK-II、②リ・ガズィ、③ギラ・ドーガ、④G-ディフェンサー、⑤MS武器セットとなっています。今回は、このうち、ギラ・ドーガと武器セットをレビューさせていただきます。

 

 

ポージング

ここからはコトブキヤさんのミニフライングベースを使ってディスプレイして行きます(左手は他弾のMS武器セットからに流用です)。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にビームマシンガンとシールドを装備させてディスプレイした画像

 

 

こちらは下から見上げるアングルにて。レズン機に劣らない格好良さです。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にビームマシンガンとシールドを装備させてディスプレイした画像

 

 

シールド越しの睨み付けも格好良いですね(笑)。モノアイはやっぱり大きくは動かせないようです···残念です。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にビームマシンガンとシールドを装備させてディスプレイした画像

 

 

そしてビームマシンガンのエイミングで決めポーズです。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にビームマシンガンとシールドを装備させてディスプレイした画像


 

 

MS武器セット

ここからはモビルスーツアンサンブル7.5弾のMS武器セットのご紹介です。

組立て方法

少し分かりにくいランゲブルーノ砲の組立て方法からご紹介させていただきます。まずは下の画像のようにパーツを並べて見ました。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)7.5 MS武器セットの組立て方法の画像

 

 

上の画像のプロペラントタンクを組立てました。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)7.5 MS武器セットの組立て方法の画像

 

 

プロペラントタンクにバックパックとのジョイントを取り付けます。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)7.5 MS武器セットの組立て方法の画像

 

 

プロペラントタンクとバックパックを接続しました。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)7.5 MS武器セットの組立て方法の画像

 

 

バックパックの左下にバランサーを取り付けました。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)7.5 MS武器セットの組立て方法の画像

 

 

上の画像の左上のランゲブルーノ砲のパーツを組んで下の画像のようにしました。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)7.5 MS武器セットの組立て方法の画像

 

 

残りのパーツを組んでランゲブルーノ砲を完成させて終了です。お疲れ様でした(笑)。

mobile suit ensemble (モビルスーツアンサンブル)7.5 MS武器セットの組立て方法の画像

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE 7.5弾のリ·ガズィのレビューもしておりますのでご興味のある方はこちらの記事もご覧下さい。

MOBILE SUIT ENSENMBLE 7.5 リ·ガズィ(マーキングプラス) レビュー
今回は2021年7月4週発売のMOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 7.5弾より、リ·ガズィ(マーキングプラス)をレビューさせていただきます。因みに、MOBILE SUIT ENSEMBLE 7.5弾のラインナップは①ガンダムMk-II(ティターンズカラー)、②リ·ガズィ(マーキングプラス)、③ギラ·ドーガ(レズン機)、④ギラ·ドーガ(マーキングプラス)、⑤G-ディフェンサー、⑥MS武器セットとなっています。

 

 

ランゲブルーノ砲装備状態(レズン機)

ここからはMOBILE  SUIT ENSEMBLE 7.5ギラ·ドーガ(レズン機)にランゲブルーノ砲を装備させた状態です。

MOBILE  SUIT ENSEMBLE 7.5ギラ·ドーガ(レズン機)にランゲブルーノ砲を装備させた状態の画像

 

 

07弾でギラ·ドーガ(量産機)のランゲブルーノ砲は再現したておりますがレズン機Ver.も良いものですね。

MOBILE  SUIT ENSEMBLE 7.5ギラ·ドーガ(レズン機)にランゲブルーノ砲を装備させた状態の画像

 

 

こちらは左手を平手に変えた状態でカメラ目線です。

MOBILE  SUIT ENSEMBLE 7.5ギラ·ドーガ(レズン機)にランゲブルーノ砲を装備させた状態の画像

 

 

反対側からも···何をやっても絵になります。

MOBILE  SUIT ENSEMBLE 7.5ギラ·ドーガ(レズン機)にランゲブルーノ砲を装備させた状態の画像

 

 

最後の決めポーズです。

MOBILE  SUIT ENSEMBLE 7.5ギラ·ドーガ(レズン機)にランゲブルーノ砲を装備させた状態の画像


 

 

ランゲブルーノ砲装備状態(マーキングプラス Ver.)

ここからはMOBILE  SUIT ENSEMBLE 7.5ギラ·ドーガ(マーキングプラス)にランゲブルーノ砲を装備させた状態です。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にランゲブルーノ砲を装備させてディスプレイした画像

 

 

左側からランゲブルーノ砲にフォーカスして···存在感のある武装です。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にランゲブルーノ砲を装備させてディスプレイした画像

 

 

反対側へ回ってフライト状態へ。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にランゲブルーノ砲を装備させてディスプレイした画像

 

 

ギラ·ドーガ(マーキングプラス)のランゲブルーノ砲装備状態ラストの画像です。この格好良さはかなりお勧め出来そうです。

mobile suit ensemble(モビルスーツアンサンブル) 7.5のギラドーガ(マーキングプラス)にランゲブルーノ砲を装備させてディスプレイした画像

 

 

中古品販売情報

2021年8月21日現在はレズン機とMS武器セットの取扱いがあるようですので気になった方はチェックしてみて下さい。

 


トレーディングフィギュアギラ・ドーガ(レズン機) 「機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE7.5」

トレーディングフィギュアMS武器セット 「機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE7.5」

 

 

まとめ

以上が、MOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 7.5弾より、ギラ·ドーガ(レズン機)とギラ·ドーガ(マーキングプラス)、さらにMS武器セットを加えたレビューでした。

レズン機については07弾のカラーバリエーション+マーキングプラス、量産機については名称通りのマーキングプラス仕様でしたがいずれも入手してよかったなと仕上がりでした。

また、量産機のランゲブルーノ砲装備状態は07弾で再現済みでしたが、レズン機は本弾が発なので是非お試しいただければと思います。

7.5弾のラインナップは①ガンダムMk-II(ティターンズカラー)、②リ·ガズィ(マーキングプラス)、③ギラ·ドーガ(レズン機)、④ギラ·ドーガ(マーキングプラス)、⑤G-ディフェンサー、⑥MS武器セットでカラーバリエーションとマーキングプラスの組み合わせとなっており、個人的にはかなりお勧めの弾だと思います。

加えて、MOBILE SUIT ENSEMBLE 19弾の予約も始まっておりますのでご興味のある方はこちらも是非、チェックしてみて下さい。

レッドフレーム パワードレッド  ブルーフレーム ジェガン  ジェガンD型 

 

本商品は、2021年7月第4週発売、一般販売の一回、500円(税込み)のガシャポンでした。2021年7月現在は店頭にて定価でご購入が可能ですので是非チェックしていただければと思います。それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
オンライン限定最新情報! プレミアム バンダイ
スポンサーリンク

ガンダムコミックのご紹介

 
THE ORIGINE Define ベルトーチカ·チルドレン サンダーボルト くろうさぎのみた夢
ムーンガンダム ヴァルプルギス ジョニー·ライデンの帰還 バンデシネ NT