GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
12/6更新 オススメ改造パーツ
スラスターノーマル スラスターショート  HD プレート VCドーム マイナスモールド
ガンマズル FLリベット 精密スプリング マイナスパイル SPプレート
WAVE しいたけ量産ツール!
ディテールパンチ台形1 ディテールパンチ台形2  ディテールパンチ台形3 ディテールパンチ台形4
ガンプラのカスタマイズにM.S.G.シリーズ

リボルビングバスターキャノン

サムライマスターソード

マルチミサイル

ユナイトソード

プロペラントタンク

ベクタードスラスターA

バーストレールガン

セレクターライフル

アサルトライフル2

ストロングライフル 
人気の強力サポートツール
卓上そうじ機 バイス ミニルーター スプリングコンパス PS 細スパイラル
精密ドリル 精密ピンセット 黒い瞬間接着剤 面だしヤスリ #600 ガンダムマーカーエアブラシ
カスタマイズにM.S.G.シリーズ
リボルビングバスターキャノン サムライマスターソード マルチミサイル ユナイトソード プロペラントタンク
ベクタードスラスターA バーストレールガン セレクターライフル アサルトライフル2 ストロングライフル 
中古で商品を探すならこちら!
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋  

HGUC RGM-79FP ジム・ストライカー 制作記録8 (201811)

ブログ,blog,レビュー,review,評価,評判,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,ガンダムf91,f91,f-91,連邦,シーブック,アノー,ベルフ,スクレット,アンサンブル,ms,ensemble,08,8,弾,ガシャポン,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyontaです。

今回は、前回に引続きHGUCのGM-79FP ジム・ストライカーの制作記録をご紹介させていただきたいと思います。

前回は簡単にですが、ジムストライカーの武装であるシールドのディテールアップや全体的な【部分塗装】や【墨入れ】ついてご紹介させていただきましたが、今回は武装の100mmマシンガンとツイン・ビーム・スピアのディテールアップとして【部分塗装】や【穴あけ】や【プラ工作(チップの追加)】及び【メタルパーツの追加】と言った工程をご紹介させていただければと思っています。因みに前回の制作記事はこちらから。

 

 

 

マシンガンのディテールアップ

まずは100mmマシンガンのディテールアップ前の画像です。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

下の画像の赤い矢印の部分のバレル・ジャケットにピンバイスとドリルを使って0.5mmの【穴あけ】をしました。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

続いて、ガンダムマーカーのグレーでバレル・ジャケットと凹モールド、ショック・アブソーバーを【部分塗装】しました。はみ出ている場所は後で整えます。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

【部分塗装】ではみ出たところを綿棒とMr. うすめ液で拭き取りきれいにします。可動部は動かした時に擦れて塗装がハゲてしまいますので、そういったところはなるべく成型色を生かしてあげるのが良いと思います。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

ここからは【プラ加工(チップの追加)】です。予め塗装しておいたプラ棒を、デザインナイフでカットしながら貼付けて行きます。今回は”蛍光グリーン”、”レッド”、”黄橙色”を使用してます。なお、接着剤は塗膜を侵しにくいタミヤ リモネンセメントを使用し、チップの接着面は塗膜がない状態(塗装されている場合はデザインナイフでケガく)にして接着します。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

手元にたまたま”メタルパーツ”があったので銃口に取り付けてみました。【メタルパーツの追加】の接着は”セメダイン スーパーX”を使いました。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

ツイン・ビーム・スピアのディテールアップ

続いて、ツイン・ビーム・スピアのディテールアップへ。まずはディテールアップ前の画像がこちらです。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

そして、100mmマシンガンと同様にディテールアップしたツイン・ビーム・スピアの画像が下です。【プラ工作(チップの追加)】には”プラボウ”を使うと便利です。後は、塗って、切って、貼るだけなのですが、詳細は改めてご報告させていただきます。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

これで、ひとまず【プラ工作】と【部分塗装】と【メタルパーツの追加】によるディテールアップは終了です。後は、【デカールの貼付】や【トップコート(つや消し)】で仕上げて行く予定です。

ブログ,blog,レビュー,review,評価,評判,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,ガンダムf91,f91,f-91,連邦,シーブック,アノー,ベルフ,スクレット,アンサンブル,ms,ensemble,08,8,弾,ガシャポン,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て

 

 

まとめ

以上が、2018年11月25日に制作し始めたHGUC RGM-79FP ジム・ストライカーの制作記録8でした。

今回は、【部分塗装】、【穴あけ】、【プラ工作(チップの追加)】及び【メタルパーツの追加】を中心としたマシンガンとツイン・ビーム・スピアのディテールアップについてご紹介させていただきました。

【メタルパーツの追加】については結構高額なので少しハードルが高いですが、他のディテールアップについては道具と素材さえあれば比較的に簡単に実践出来ると思うので挑戦してみるのも良いかと思います。難しいそうな印象もあるかと思います。

今回使用した商品は、2006年12月の発売、定価1,296円の商品でした。2018年12月現在でも安価で入手しやすいのでチェックしてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
オンライン限定最新情報! プレミアム バンダイ
スポンサーリンク

ガンダムコミックのご紹介

 
THE ORIGINE Define ベルトーチカ·チルドレン サンダーボルト くろうさぎのみた夢
ムーンガンダム ヴァルプルギス ジョニー·ライデンの帰還 バンデシネ NT

NEWS

『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
放送中のアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の放送スケジュールに関する情報が公開された。
「水星の魔女」ガンプラを警察仕様風に改造→どう見ても「パトレイバー」な仕上がりに「太田専用機だ」の声 (ねとらぼ) – Yahoo!ニュース
ちょっとふっくらしてるけど、雰囲気はしっかりイングラム – Yahoo!ニュース(ねとらぼ)
【ガンプラ】「ザクIIの専用機」人気ランキング! 第1位は「ジョニー・ライデン専用ザクII」!(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース
 2022年11月6日から11月13日までの間、ねとらぼ調査隊では「ガンプラで一番好きなザクIIの専用機はどれ?」というアンケートを実施していました。

【水星の魔女 PROLOGUE】「ガンダム・ルブリス 量産試作モデル」を製作! ガンビットと大型ランチャーをフルスクラッチ – Hobby JAPAN Web
高精度工作でルブリス量産試作モデルを再現!  前日譚「PROLOGUE」に登場した「ガンダム・ルブリス量産試作モデル」。ミリタリーチックで重厚感あるルックスや、ドミニコス隊を相手に善戦した活躍ぶりなどが印象に残る機体だ。
海老川兼武氏監修!「MG ガンダムAGE-1 フルグランサ[デザイナーズカラーVer.]」本日12時より2次予約受付開始! | GUNDAM.INFO
「フルグランサ用 拡張パーツ」の2次も登場!
「宇宙艦船・サラミス」をお手軽に仕上げる! 合わせ目消しや製作のコツも一気にマスター!【週末でつくる ガンプラ凄技テクニック 懐かしのキット編】 – Hobby JAPAN Web
 休日の空いた時間、誰でもできる簡単なテクニックで、お手軽にカッコいいガンプラを楽しんで作ってみよう! がモットーの連載企画「ガンプラ凄技テクニック」。懐かしのキット編第9回は「宇宙艦船模型の作り方」。サラミスを題材に、
リアルタイプカラーのガンダムやザクII、ジム、ゲルググが参戦!フィギュア「機動戦士ガンダム GフレームFA REAL TYPE SELECTION」が登場! | 電撃ホビーウェブ
食玩フィギュア「機動戦士ガンダム GフレームFA REAL TYPE SELECTION」が登場!ガンプラやMSVの発展に大きく寄与した「リアルタイプ・シリーズ」のMSをラインナップ!
宮本侑芽が一時休養、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ニカ・ナナウラ役など
宮本侑芽が一時休養することが発表された。