GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
9/30 更新オンライン限定商品
icon
iconRG ソードインパルス
icon
iconHG ブースター拡張セット
icon
iconMG 強化型ZZ Ver.Ka
icon
iconMG ヘイズル・アウスラ
icon
iconHG ハイゼンスレイ・ラーII
icon
iconHG TR-1次世代量産機
icon
iconHG ブースター拡張セット
icon
iconMG プリムローズ
icon
iconRG HWS拡張用セット
icon
iconHG フルドド
11/30更新 ラインナップのHG
HG ローゼンズール HG ガンダムMk-II HG ドライセン HG メッサーラ HG Zガンダム
HG S. シナンジュ HG バウンドドック HG イフリート HG シナンジュ HG シルヴァバレト S.
人気の強力サポートツール
卓上そうじ機 バイス ミニルーター スプリングコンパス PS 細スパイラル
精密ドリル 精密ピンセット 黒い瞬間接着剤 面だしヤスリ #600 ガンダムマーカーエアブラシ
10/28更新 S. W. Kit予約中!
icon icon01 icon icon02 icon icon03 icon icon04 icon icon05
icon icon06 icon icon07 icon icon08 icon icon09 icon icon10

HGUC RGM-79FP ジム・ストライカー 制作記録8 (201811)

ブログ,blog,レビュー,review,評価,評判,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,ガンダムf91,f91,f-91,連邦,シーブック,アノー,ベルフ,スクレット,アンサンブル,ms,ensemble,08,8,弾,ガシャポン,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyontaです。

今回は、前回に引続きHGUCのGM-79FP ジム・ストライカーの制作記録をご紹介させていただきたいと思います。

前回は簡単にですが、ジムストライカーの武装であるシールドのディテールアップや全体的な【部分塗装】や【墨入れ】ついてご紹介させていただきましたが、今回は武装の100mmマシンガンとツイン・ビーム・スピアのディテールアップとして【部分塗装】や【穴あけ】や【プラ工作(チップの追加)】及び【メタルパーツの追加】と言った工程をご紹介させていただければと思っています。因みに前回の制作記事はこちらから。

 

 

マシンガンのディテールアップ

まずは100mmマシンガンのディテールアップ前の画像です。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

下の画像の赤い矢印の部分のバレル・ジャケットにピンバイスとドリルを使って0.5mmの【穴あけ】をしました。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

続いて、ガンダムマーカーのグレーでバレル・ジャケットと凹モールド、ショック・アブソーバーを【部分塗装】しました。はみ出ている場所は後で整えます。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

【部分塗装】ではみ出たところを綿棒とMr. うすめ液で拭き取りきれいにします。可動部は動かした時に擦れて塗装がハゲてしまいますので、そういったところはなるべく成型色を生かしてあげるのが良いと思います。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

ここからは【プラ加工(チップの追加)】です。予め塗装しておいたプラ棒を、デザインナイフでカットしながら貼付けて行きます。今回は”蛍光グリーン”、”ハーマン レッド”、”黄橙色”を使用してます。なお、接着剤は塗膜を侵しにくいタミヤ リモネンセメントを使用し、チップの接着面は塗膜がない状態(塗装されている場合はデザインナイフでケガく)にして接着します。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

手元にたまたま”メタルパーツ”があったので銃口に取り付けてみました。【メタルパーツの追加】の接着は”セメダイン スーパーX”を使いました。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

ツイン・ビーム・スピアのディテールアップ

続いて、ツイン・ビーム・スピアのディテールアップへ。まずはディテールアップ前の画像がこちらです。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

そして、100mmマシンガンと同様にディテールアップしたツイン・ビーム・スピアの画像が下です。【プラ工作(チップの追加)】には”プラボウ”を使うと便利です。後は、塗って、切って、貼るだけなのですが、詳細は改めてご報告させていただきます。

ブログ,blog,レビュー,制作,日記,記録,modeling,log,diary,review,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,戦場の絆,ジム,ストライカー,gm,79fp,hg,hguc,1/144,ユージ,アルカナ,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て,改造,改修,プラ,工作,加工,板,部分塗装,武装,武器,マシンガン,ツインビームスピア,穴あけ,チップ,レッドチップ,メタルパーツ,ディテール,アップ

 

 

これで、ひとまず【プラ工作】と【部分塗装】と【メタルパーツの追加】によるディテールアップは終了です。後は、【デカールの貼付】や【トップコート(つや消し)】で仕上げて行く予定です。

ブログ,blog,レビュー,review,評価,評判,機動戦士,ガンダム,mobile,suit,gundam,ガンダムf91,f91,f-91,連邦,シーブック,アノー,ベルフ,スクレット,アンサンブル,ms,ensemble,08,8,弾,ガシャポン,画像,格好良い,お勧め,オススメ,組み立て

 

 

まとめ

以上が、2018年11月25日に制作し始めたHGUC RGM-79FP ジム・ストライカーの制作記録8でした。

今回は、【部分塗装】、【穴あけ】、【プラ工作(チップの追加)】及び【メタルパーツの追加】を中心としたマシンガンとツイン・ビーム・スピアのディテールアップについてご紹介させていただきました。

【メタルパーツの追加】については結構高額なので少しハードルが高いですが、他のディテールアップについては道具と素材さえあれば比較的に簡単に実践出来ると思うので挑戦してみるのも良いかと思います。難しいそうな印象もあるかと思います。

今回使用した商品は、2006年12月の発売、定価1,296円の商品でした。2018年12月現在でも安価で入手しやすくなっておりますので、中古市場の駿河屋さんやメルカリさんと合わせてチェックしてみて下さい。

 

 


プラモデル1/144 HGUC FF-X29A Gパーツ フルドド 「機動戦士Zガンダム外伝 ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに」 プレミアムバンダイ限定 [5057561]

プラモデル1/144 HGUC FF-X29A Gパーツ フルドド 実戦配備カラー 「ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~」 プレミアムバンダイ限定 [5057563]

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
スポンサーリンク

10/4 GUNDAM FIX FIGURATION情報!!

RX-78-2 RX-78-3 G3 Z plus Blue
ゲルググ(ジョニー機) Ex-Sガンダム スーパーガンダム 量産型キュベレイ ディープストライカー
オンライン限定の最新情報もチェック! プレミアム バンダイ

システムウェポンキット予約状況!

icon
icon01
icon
icon02
icon
icon03
icon
icon04
icon
icon05
icon
icon06
icon
icon07
icon
icon08
icon
icon09
icon
icon10
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク