GUNDAM PRESSのロゴ  
gundampressのロゴ  
WAVE しいたけ量産ツール!
ディテールパンチ台形1 ディテールパンチ台形2  ディテールパンチ台形3 ディテールパンチ台形4
9/26更新 人気のMETAL BUILED
S. ガンダム カレトブレッフ デスティニー F. P. F. ガンダム ゴールドフレーム
B. セカンドリバイ ストライクルージュ アストレア エール ストライク フリーダム
コレクションケースもおすすめ!
SIDE MS 中古販売情報
FAZZ Ex-Sガンダム フリーダム ゼータプラス
中古で商品を探すならこちら!
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋  

METAL BUILD(メタルビルド) ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル·ウェポン装備) レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんばんは、pyonta です。

今回は『機動戦士ガンダム SEED ASTRAY』より、METAL  BUILED(メタルビルド)のガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル·ウェポン装備)をレビューさせていただきます。我が家の納戸で長きに渡って眠って来たブルーフレームですが、2019年の『オルタナティブ·プロジェクト』の始動もあったので良いきっかけとして捉え、納戸から引っ張り出して参りましたのでお付き合いいただけますと幸いです。

 

 

 

パッケージと付属品

まずはMETAL BUILED ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル·ウェポン装備)のパッケージからのご紹介で下の画像上段が表面、下段が裏面になります。表面のワンショットは非常に格好良く、裏面はフルウェポン仕様の武装バリエーションの豊富さが伝わって来ます。

METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)のパッケージの画像 METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)のパッケージの画像

 

 

続いて本商品の付属品です。レッドフレーム同様に左側は本体、右側は2段構成になっており、上段にはフルウェポン用の武装がびっしりと並び、下段には専用ディスプレイが設置されていました。

METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)の付属品の画像

METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)の付属品の画像

 

 

そしてブルーフレーム(フル·ウェポン)の取扱説明書のご紹介へ···パッケージのポージングと同じワンショットでしたが再度の登場も納得の構図の良さでした(笑)。

METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)の取扱説明書の画像

 

 

本体

ここからはガンダムアストレイ ブルーフレーム本体のご紹介へ···まずは正面の画像からです。

METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)の本体の画像

 

 

お次は右側からの画像へ。青も多色が採用されており見た目も鮮やかで美しいデザインになっています。

METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)の本体の画像

 

 

更に後方に回り込んでのバックショットです。レッドフレームでも感じましたがブルーフレームも装甲の凹凸による情報量がとても高くかなり見応えがある後ろ姿になっています。

METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)の本体の画像

 

 

METAL BUILED ガンダムアストレイ レッドフレームのレビューはこちらからご覧下さい。

METAL BUILD(メタルビルド) ガンダムアストレイ レッドフレーム レビュー
今回は2016年3月26日発売、『機動戦士ガンダムSEED』の公式外伝である『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』より人気のMETAL BUILDシリーズのアストレイ レッドフレームをレビューさせていただきます。メタルビルド特有の金属間接とポリカーボネートの融合による完成フィギュア最高峰のクオリティーを画像多めで余す事なくお伝えします。

 

 

そして右側からの画像へ。各所にグレーが差し色として用いられており青の鮮やかさがいっそう強調されて更に格好良い仕上がりになっていたと感じました。

METALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)の本体の画像


 

ディスプレイ

ここからは附属のディスプレイ台座を使った各武装の装備状態をご紹介して行きたいと思います。

ビームライフル装備状態

まずはビームライフル装備状態から···ビームライフル自体は特段の派手さはないのですがモールドが多いので本体と比較しても見劣りない仕上がりです。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームライフルを装備させた画像

 

 

反対側へ回ってビームライフル越しのブルーフレームへ。ハンドパーツも豊富に揃えられているので場面に応じたタイプが選べるのも嬉しいところですね。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームライフルを装備させた画像

 

 

対ビームシールド装備状態

続いてブルーフレーム用の対ビームシールドを装備させた状態へ。カラーリング的にはレッドフレームのカラーバリエーションと言った感じです。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームライフルと対ビームシールドを装備させた画像

 

 

変わって左側からの1枚へ···対ビームシールドもワンピースの大型パーツなのですが塗り分けが多く、モールドも細かく造り込まれているため本体とのバランスも全く問題がありませんでした。素晴らしいですね。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームライフルと対ビームシールドを装備させた画像

 

 

そして対ビームシールド越しにビームライフルでエイミングするブルーフレームです。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームライフルと対ビームシールドを装備させた画像

 

 

ビームサーベル装備状態

ここからはビームサーベル装備状態をご紹介して行きます。ビームサーベルは2本付属しておりレッドフレームと同じもののようです。まずは抜刀スタイルからです。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)に対ビームシールドを装備させて抜刀のポージングをさせている画像

 

 

こちらはビームサーベルを抜いてビーム刃を展開させた状態です。刀身もかなり長いので見映えも良いですし格好良いです。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームサーベルと対ビームシールドを装備させた画像

 

 

下から見上げるアングルにてのワンショットです。ビーム刃の太さをお伝え出来ているのではないでしょうか。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームサーベルと対ビームシールドを装備させた画像

 

 

更にビームサーベルをもう1本追加した二刀流状態へ···

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームサーベル×2を装備させた画像

 

 

個人的には二刀流のポージングも苦手なのですが決まると物凄く格好良い1枚になってくれる気がしております。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームサーベル×2を装備させた画像

 

 

そしてビームサーベル×2装備状態ラストの画像です。まだまだ収穫出来そうですが先に進ませていただきます(笑)。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にビームサーベル×2を装備させた画像


 

 

短距離誘導弾発射筒装備状態

ここからは個人的にはブルーフレーム(フル·ウェポン装備)の目玉武装だと思っている短距離誘導弾発射筒装備状態へ。まずはウェポンラックをバックパックに追加装備させてビームライフルを懸架させて···

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させた画像

 

 

そして右腕に8連装短距離誘導弾発射筒を装備させました。弾頭の塗り分けやモールド、デカール等のディテールは申し分なく期待通りの仕上がりです。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒を装備させた画像

 

 

更に8連装短距離誘導弾発射筒をもう1つ追加して×2装備状態へ。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒×2を装備させた画像

 

 

こちらでは左腕に装備させていた8連装短距離誘導弾発射筒をウェポンラックに懸架した状態へ···これによってハンドユニットが空くので更なる重装の可能性を感じさせてくれます。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒×2を装備させた画像

 

 

ここで脚部に3連装短距離誘導弾発射筒を装備させた状態へ。本武装を装備させるためにブルーフレームに追加装甲を取り付けますがそれもまた格好良いです。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒×2と3連短距離誘導弾発射筒×2を装備させた画像

 

 

バックショットも1枚ご紹介します。情報量が尋常でない事になっていますね(笑)。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒×2と3連短距離誘導弾発射筒×2を装備させた画像

 

 

無反動砲装備状態

ここからはブルーフレームのメインウェポンとなり得る無反動砲の装備状態の画像です。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒×2と3連短距離誘導弾発射筒と無反動砲を装備させた画像

 

 

反対側から砲口が大きいので迫力がある上、ディテールも素晴らしく、スコープやグリップ部分のギミックやマガジンの着脱も可能で魅力的な仕様に···脇に抱え込むポージングも出来ます。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒×2と3連短距離誘導弾発射筒と無反動砲を装備させた画像

 

 

ここからは無反動砲は右手に装備させ、左腕には対ビームシールドを装備させた状態へ。因みにパッケージと同じ武装です。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒×2と3連短距離誘導弾発射筒と無反動砲を装備させた画像

 

 

無反動砲をもう1つ追加した2丁装備状態へ。見た目は重厚感がありますが軽いので保持の心配はなさそうです。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒と3連短距離誘導弾発射筒と無反動砲を装備させた画像

 

 

無反動砲は2つともウェポンラックに懸架する事が可能で、下の画像では内1つを懸架している画像です。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒と3連短距離誘導弾発射筒と無反動砲を装備させた画像

 

 

ここからはウェポンラックに8連装短距離誘導弾発射筒×2を懸架させ、無反動砲×2の装備状態へ。火力もさることながら見た目も凄いインパクトになっています。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒と3連短距離誘導弾発射筒と無反動砲を装備させた画像

 

 

更に無反動砲×2をウェポンラックに懸架させてキャノン砲状態へ。8連装短距離誘導弾発射筒は両手に装備させています。連装短距離誘導弾発射筒×2と合わせてさすがはフルウェポン装備と言ったところでした。

ディスプレイしたMETALBUILD (メタルビルド)のブルーフレーム(フルウェポン装備)にウェポンラックを装備させて更に8連短距離誘導弾発射筒と3連短距離誘導弾発射筒と無反動砲を装備させた画像

 

 

関連ガンプラ紹介

こちらではガンダムアストレイ ブルーフレームのHGとRGのガンプラをご紹介させていただきました。

 

 

 

 

中古品販売情報

ここではMETAL BUILED(メタルビルド) ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル·ウェポン装備)の中古販売情報をご紹介させていただきました。在庫切れの場合もありますが安価で購入出来る可能性もありますのでチェックしてみて下さい。

 


フィギュアMETAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル・ウェポン装備) 「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」

 

 

まとめ

以上が『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』よりMETAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル·ウェポン装備)のレビューでした。

別に販売されているガンダム アストレイ レッドフレーム同様に、2019年12月発売のMETAL STRUCTURE 解体匠機 vガンダムが登場するまでは完成フィギュアとしての最高級ブランドを誇っていただけに本商品も素晴らしい出来映えであったと思います。

レッドフレームと比較して別売りのオプションは販売されていないものの同梱されている各種武装はバリエーションに富んでいて、ビームライフル、対ビームシールド、ビームサーベル×2、3及び8連装短距離誘導弾発射筒×2、無反動砲×2が附属しており、どれも見応えのある内容になっていたと思います。加えてこれだけ豊富な武装をまとめて携行出来てしまう点もとても魅力的であったと思いました。また、2019年に始動した『オルタナティブ プロジェクト』により、METAL BUILED シリーズの各種アイテムを用いたバリエーションが楽しめるようになりそのプレイバリューも一気に広がったと言えます。

本商品は2016年3月26日、一般販売品で価格は18,000円でした。人気のアイテムであった事もあり2021年4月現在では店頭で販売されている事はなさそうですが中古市場を中心に取り扱いのあるサイトもあるので気になった方は是非チェックしてみて下さい。それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Reviews (商品レビュー)METAL BUILD
シェアする
スポンサーリンク

中古で探すならコチラから!
ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋
中古コミック販売 通販ショップの駿河屋
新品/中古映像ソフト販売 通販ショップの駿河屋
アダルトDVD販売 通販ショップの駿河屋
不要品の査定も頼めます!お売りください。駿河屋です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中古で探すならコチラがお勧め!不要品の査定もOK!!

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋

中古コミック販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古PCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古映像ソフト販売 通販ショップの駿河屋

トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋

中古書籍販売 通販ショップの駿河屋

同人誌・同人ソフト販売 通販ショップの駿河屋

グッズ販売 通販ショップの駿河屋

GUNDAM PRESS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンプラ制作の定番ツールのご紹介

薄刃ニッパー アルティメットニッパー  スピンブレード ピンバイス 黒い瞬間接着剤 精密ピンセット
セメント(流し込み) リモネン(流し込み) スジボリガイドテープ ディバイダー セラフィニッシャー つや消しトップコート

入門からスクラッチの参考書に!

SCRATCH BUILD MANUAL SCRATCH BUILD MANUAL2 ガンプラテクニックバイブル  ガンプラ モデリング マニュアル ガンプラ制作+4ステップ
NOMOKEN 1 NOMOKEN 2 NOMOKEN 3 NOMOKEN extra ガンプラ教科書
オンライン限定最新情報! プレミアム バンダイ
スポンサーリンク

ガンダムコミックのご紹介

 
THE ORIGINE Define ベルトーチカ·チルドレン サンダーボルト くろうさぎのみた夢
ムーンガンダム ヴァルプルギス ジョニー·ライデンの帰還 バンデシネ NT

NEWS

『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
放送中のアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の放送スケジュールに関する情報が公開された。
「水星の魔女」ガンプラを警察仕様風に改造→どう見ても「パトレイバー」な仕上がりに「太田専用機だ」の声 (ねとらぼ) – Yahoo!ニュース
ちょっとふっくらしてるけど、雰囲気はしっかりイングラム – Yahoo!ニュース(ねとらぼ)
【ガンプラ】「ザクIIの専用機」人気ランキング! 第1位は「ジョニー・ライデン専用ザクII」!(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース
 2022年11月6日から11月13日までの間、ねとらぼ調査隊では「ガンプラで一番好きなザクIIの専用機はどれ?」というアンケートを実施していました。

【水星の魔女 PROLOGUE】「ガンダム・ルブリス 量産試作モデル」を製作! ガンビットと大型ランチャーをフルスクラッチ – Hobby JAPAN Web
高精度工作でルブリス量産試作モデルを再現!  前日譚「PROLOGUE」に登場した「ガンダム・ルブリス量産試作モデル」。ミリタリーチックで重厚感あるルックスや、ドミニコス隊を相手に善戦した活躍ぶりなどが印象に残る機体だ。
海老川兼武氏監修!「MG ガンダムAGE-1 フルグランサ[デザイナーズカラーVer.]」本日12時より2次予約受付開始! | GUNDAM.INFO
「フルグランサ用 拡張パーツ」の2次も登場!
「宇宙艦船・サラミス」をお手軽に仕上げる! 合わせ目消しや製作のコツも一気にマスター!【週末でつくる ガンプラ凄技テクニック 懐かしのキット編】 – Hobby JAPAN Web
 休日の空いた時間、誰でもできる簡単なテクニックで、お手軽にカッコいいガンプラを楽しんで作ってみよう! がモットーの連載企画「ガンプラ凄技テクニック」。懐かしのキット編第9回は「宇宙艦船模型の作り方」。サラミスを題材に、
リアルタイプカラーのガンダムやザクII、ジム、ゲルググが参戦!フィギュア「機動戦士ガンダム GフレームFA REAL TYPE SELECTION」が登場! | 電撃ホビーウェブ
食玩フィギュア「機動戦士ガンダム GフレームFA REAL TYPE SELECTION」が登場!ガンプラやMSVの発展に大きく寄与した「リアルタイプ・シリーズ」のMSをラインナップ!
宮本侑芽が一時休養、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ニカ・ナナウラ役など
宮本侑芽が一時休養することが発表された。